失敗の日〜干潟の鳥達・・・

hkt7411.jpg

遠くにうごめく黒い軍団・・・あれはハジロカイツブリの集団行動!!
なぎさの端まで歩いて行きました・とその途端動き出して・・どんどん沖へと・・

↓ハジロカイツブリの向こうの杭にはダイシャクシギなんだけど遠くて遠くて・・・
hkt7412.jpg

もうみんな夏羽に変わっててマイケルジャクソンのPV並の制服姿〜

hkt7413.jpg




カンムリカイツブリもハジロほどまとまらないけどかなりの数・・これもみんな夏羽w

kkt7411.jpg

kkt7412.jpg




そして一番会いたかったこの2羽・・・去年も仲睦まじく・・今年もと期待・・・

遠い,動かない・・・・でもいました〜(笑)

こちらヘラサギ
hsg7411.jpg

こっちがクロツラヘラサギ・・
hsg7412.jpg

来年も来て下さいね・・来年は頑張るし(笑)




さてタイトル・・失敗の日・・・

まぁこの日しか時間が無かったので仕方ないと言えば仕方ないのですが・・
前の晩「明日は休みなので桜でも見に行こう」と決めてたのですが・・家の近所の桜まだ咲いてないって。
で寝る前に「よし早起き出来たら干潟行ってみよう・・」とカメラ用意してPCで潮目を確認して・・・
「10時干潮・・いいかも〜」なんて・・・絶対眼は覚めて(笑)5時半には家を出て・・・

干潟に到着して海を見るとまあそこそこ干潟は出てて・・
ところが間もなく始まる潮干狩りシーズン・・・バッチリ柵が張り巡らされて入れない・・
そして鳥さんもいなければカメラマンさんもいないし・・・「あれ〜」
ようやくお会いした常連さん・・「これから満潮だからねえ・・今ドンドン潮満ちてるから」
あれ〜あれ〜これから干潮じゃないの??マジですか・・・??

まあいないながらもそれから少し鳥さん撮って・・
でも潮がどんどん満ちてきてみんなどこかに飛んでった(涙)

おかしいなあとiPhoneで確認・・・すると気が付いた・・
BookMarkの汐見表・・・なんと2016年・・・大失敗〜〜(笑)

「そうだ・・ヘラサギ!!」干潟を引き上げて臨海公園・・・
渚に到着したら・・・もっと潮が満ちてて・・・そりゃそうだよねえ。
しかも浜からほぼ逆光だし・・(涙)
そいやあ・・双眼鏡も忘れた・・・(涙)(涙)

「ヘラサギあそこです〜」なんて親切に教えていただだいたけどヘラを背中に突っ込んで全く動かず(笑)
ようやくあくびしたところを・・・(汗)

そんな日もあります・・・と自分を慰めるも・・・

それでも撮影は楽しい久しぶりの海だったし水をチャプチャプ気持ち良かったですw












スポンサーサイト

集い〜オオハクチョウ

ohc7231.jpg

秋に渡って来るハクチョウ達は道内で羽を休め、湖や川が凍り始めるとまた南下していきます
それでも南下はせず凍らない汽水湖や湾に集うハクチョウがいました。

12月に山形に仕事で行った時、庄内平野の田んぼにはたくさんのコハクチョウが越冬していましたが
北海道ではほとんどがオオハクチョウだそうで道東の友人もコハクチョウが見たいと言っていたくらいです!!

写真のように天気が良く穏やかなときは鳴き交わしたり餌を採ったり平和な光景ですが
嵐になれば「何もこんな寒いところにいないで越冬しなくても」と心配するくらい
じっと風雪に耐える姿も見ました・・・


ohc7232.jpg

ohc7233.jpg

ohc7234.jpg

ohc7235.jpg

ohc7236.jpg


今時期は本州からの帰り道みんな北海道で羽を休め栄養補給をしているのでしょうか?
ヒシクイやガンもそうですけどそんな姿もまた見てみたいですね・・・

取り敢えず行けるうちに北海道の四季を全部体験しときたいなあと思う今日この頃です(笑)





すっかり春めいてきましたね・・桜は都内満開なんて行ってますが家の方はまだ一部咲き?
今週は暖かいのでパッと咲きそうですが皆さんの所はいかがですか?







こんなところで〜ヨシガモ

ygm7241.jpg

また北海道に戻りますが凍らない汽水湖の湖畔でタンチョウやホオジロガモやコオリガモを観察していると
1羽のヨシガモが近づいてきました・・・「あらぁ北海道にもヨシガモはいるんだ」
いつも関東で観察するのでどうも北海道のイメージがなくてちょっとびっくり。
ましてやヨシガモって警戒心が強くいつも池の中央にいる感じでなかなか近寄った事はなかったのですが・・

このヨシガモ君・・もう眼の前でアオサ採りに夢中で・・・w
秋の遊水地以来なので結構撮っちゃいました(笑)

ygm7242.jpg

突然目の前から飛んでちょっと移動したり・・
ハクチョウと並んで仲良く?泳いだり・・
ヨシガモに限らず水鳥のゆったりした感じはとても好きですw

ygm7243.jpg

ygm7244.jpg

ファインダーを覗いてたら突然飛び立って疾走・・・それを追いましたが・・・
直後に友人が「今オジロワシの飛び込み撮れましたか?」って言うのですよ!!
「えーーーっ」ヨシガモの後ろにオジロワシが急降下してきて飛び込んで魚を獲ったそうなんです。
それでヨシガモ君慌てて飛び立ったんですね!!まったく気付きませんでした(^_^;)
友人はバッチリ撮っててそれがまたいい絵で。でかい獲物逃しました〜(笑)
ygm7245.jpg

どうしてヨシガモ1羽しかいないのだろうと思ってましたが・・双眼鏡で対岸覗いたらたくさんヨシガモがいましたw
みんなでこっちに来てくれればいいのに・・・

ygm7246.jpg




先程秋の遊水地以来と書きましたが10月末にあったエクリプスというか変わりつつあるヨシガモ
その時の写真です・・・比べたことがありませんでしたがすごい変わりようなのですね!!
ygm7247.jpg










ただ黒い訳じゃないんだ〜クロガモ

kgm7151.jpg

クロガモの登場も初めてなのですが・・・まぁあらゆるところにいます。
なので近くに来たらとか飛んでたから撮ってみようか・・・くらいでいい写真はありません・・

が・・・実は写真を見て気付いたことが。カラスみたいで嘴がオレンジと思いこんでましたが
黒い嘴にオレンジのが乗っかってる??ビロードキンクロとかミズナギドリとかあんな感じの嘴なんですね。
それに「ただ黒いだけじゃない〜」
頭の毛質はなんかパンチパーマ的な・・・良く言えば和風の模様というか・・
きれいじゃありませんか!!

kgm7152.jpg

kgm7153.jpg

kgm7154.jpg

やけに首が長くて「なんだこれ」って撮ってたんですが友人が「クロガモメスっすよ」って(汗)
そうだよねえ・・・でもオスと偉い違いですよね(笑)

kgm7155.jpg

kgm7156.jpg

てな感じでクロガモには大変失礼なことをしたなあと・・・(笑)
次回はきっと目の覚めるようなクロガモたちの写真を撮ってお詫びをしないといけません!!




強風の日、ラッコを見た湾内にウミスズメ夫婦が入ってました・・
近くには寄ってきてもらえず・・・波間でプカプカ・・・残念でした。

uszm7121.jpg

納沙布岬からの様子・・貝殻島の灯台が見えてその先水晶島などの北方領土が見えます。
氷の海の上にオオワシが1羽・・・そうだあの灯台の上にも2羽いましたよ〜w
nsp711.jpg

今回海鳥のクルーズも申し込んでいましたが強風で出港できず・・・朝中止の連絡。
↑のように海にも氷がはいっていてほとんど海鳥が見られなかったのは残念でした.
次回に期待して!!!



髪は立ってません〜カワアイサ

kas7141.jpg

昨日のウミアイサの写真にカワアイサが写り込んでいたのでついでにカワアイサをリリース。
カワアイサはあまり見たこともなくblog初登場ですw

行った場所にもよるのでしょうがウミアイサのほうが圧倒的に数は多かったですが
カワアイサは結構外洋にもいて霧多布岬から下を覗き込んだらカワアイサの軍団が潜水を繰り返してました

こんなところから下を覗き込んで撮ってたんで怖かった〜・・ほぼブレブレでした(笑)
ktp001.jpg
kas7147.jpg

ホオジロガモもコオリガモも餌を採る時は潜ってから探してるようですが・・カワアイサは水面に顔を突っ込んで
水中を見ているようです。水も澄んでいますが潜水メガネかけてるようによく見えるんでしょうか!!
kas7142.jpg

kas7143.jpg
浮上したらカレイを採って来たようですが大きくてどうやって食べたら良いかわからない模様・・・
前方のカモメも気付いたようで虎視眈々と狙ってる模様・・・
kas7144.jpg

その様子を見ていたら急にファインダー周辺が大騒ぎになって・・・ぱっと見るとその魚狙ってオオワシがっ!!!
バシャーーンと水しぶきが上がって・・びっくりして慌てて撮ったけどその瞬間はピンとだめ・・ガックシ・・
しかもオオワシではなくトビ・・・(笑)
kas7145.jpg

カワアイサは視界から消えたけど・・・ふと見たら目の前を大慌てで飛んで行きました〜

kas7146.jpg

そう言えば冬の道東・・・漁師さんにとってはカレイって雑魚なんですね。
氷下待網漁などカレイはみんな捨てていっちゃうんです。
でもそれを食べられるお陰でワシ達も生きられるし、それがあるからあんな集まるわけで。

カワアイサにしてみたらせっかくのごちそうだったのに・・・気の毒な場面でした・・・
そう言えばカモメは他のカモが採ったものを横取りするのがモットーなんですねえ(汗)
はじめカモメがかも襲ってるんだと思ってちょっとびっくりしました(笑)

生存競争・・・厳しいですね








プロフィール

brubru

Author:brubru
カワセミに偶然出会って写真が撮れたら
野鳥にはまって:)
お気軽にコメントお願いします!!
EOS 5DmarkⅢ 7DmarkⅡ
EF500mm F4L IS II USM
EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM

Copyright©2014 bruwulm. All rights reserved

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ