水浴びズキ〜メボソムシクイ

uki6741.jpg

早朝の出発でしたがなんとなくフロントガラスにポツリポツリと・・
高速に入って最初の湖に差し掛かる頃には真っ白な霧と霧雨・・・走るにつれ濡れ具合が増してくるような!!
お付き合いいただいた友人と「どうしましょ?」「ここまで来たら戻るのもどうなの?」って感じで(笑)

で高速を降りて山に登り始めたら日本一のお山のてっぺんが晴れてるのが見えました〜「やった〜!!!!」
そして途中の展望台から雲海が見えました〜実は初めてなのでめっちゃうれしかったんですw

というわけでポイントに到着するやいなや、カメラのセットもできてないうちにもう現れましたメボソムシクイ
家帰って写真見たらなんとファーストショットは5時48分・・ピンぼけのメボソムシクイ(笑)

mbm6741-2.jpg

mbm6742.jpg

それから帰るまで・・メボソ君は何回水浴びに来たかわかりませんw
水浴び好きなんですねえ・・・w

mbm6744.jpg
mbm6745.jpg

水浴び後は必ずこの枝に止まってクチバシをゴシゴシするので枝の皮が剥がれてますよねえw
mbm6746.jpg

mbm6748.jpg

ホシガラスにしても他の鳥が水浴びしてると様子を伺って去ってから水浴びに来るし
水浴びしてても他が来ると去って行ったりするもんですが・・メボソ君はわりとお構いなしに
ルリビタキだろうがカヤクグリだろうが・・自分の好き勝手に水場に入っていきます。
ひょっとしてメボソ君はB型でしょうか???(笑)
しかしこうなると銭湯のようですねえ!!!

今年はセンダイムシクイも良いところでは見ていないし・・メボソムシクイたくさん会えて良かったです
ほんとは見た感じもう少し鶯色で淡い感じでとっても綺麗爽やかなんですが
光線の感じかカメラの感じか・・ちょっとくすんだ写りですね・・


スポンサーサイト

落ち着きがない〜メボソムシクイ...

meboso3901.jpg

meboso3902.jpg

meboso3903.jpg

meboso3904.jpg

meboso3905.jpg

なかなか現れなかったメボソムシクイですが午後になったら急に登場回数が増えました。
これがめちゃすばしっこい。前の枝や周辺の木に現れるのですが虫を探して飛び回る
ちょっと忍者っぽい動きですね・・忍者見たこと無いけど・・(笑)
メボソ撮りは手持ちの方が良さそうで、三脚から外しての撮影。
出てる間は息吸う暇も無いくらいです(笑)

今年はセンダイムシクイにもあまり会えなかったのでここでのメボソ・・会えて良かったですw





鳥さんblogには場所を書かないと言うのが暗黙のルールなのでしょうがここがどこかは
ほとんどの人がわかりますよねえ(笑)
何せあれだけの場所にこの日は最高で20人くらいの人がいらっしゃいました・・
ちょうどお山のマイカー規制が解除されたからかもしれませんね。
ご存じの通り一人のスペースはごくわずか・・せっかくこんな素敵なところに来てるのにじっとしてると
エコノミー症候群になりそうで・・たまにはノビでもしないとですねw
鳥さんの来ない時間はレンズを変えてプラプラと歩き回ったりしてw

コケモモの実が斜面いっぱい赤く色付き始めてました。
ここではコケモモのジュースとか飲めます・・ジャムもあったなあ。

IMG_0628.jpg






さてこのムシクイさんは??〜エゾムシクイ...

ezomusi001.jpg

ezomusi002.jpg

ezomusi003.jpg

ezomusi004.jpg

ezomusi005.jpg


さて昨日とは別のお山の水場のムシクイさんです。
どこが違うの?と僕にもよくわかりません...エゾの方が頭が灰色っぽいとか...
でもこれは完全にオリーブにも見えますし眉斑も黄色っぽいかなあ...ひょっとしたらメボソかもしれません。

が...ここにいらした常連さんはみなさん「エゾ」っておっしゃってたし、昨日のがメボソだったので
今日はエゾってことで....なんたる適当さ!!!!
でも水浴びに来てバンザイまでしてくれた可愛さに免じてどーかお許しを〜(笑)


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ






素早い動きです〜メボソムシクイ...

meboso001.jpg

meboso003.jpg

meboso002.jpg

meboso004.jpg


忘れてたわけでは無いのですがタイミングを逃してた西のお山のメボソさんです。
水場近辺を縄張りにしてるのか水浴びに来るわけではないのですが目の前をしょっちゅう横切ります!!
その度に「あっ何か飛んだ!!!」って(笑)
虫捕ってるからめちゃ動きが早くてなかなか撮影は大変ですねw
一度だけ水浴びに現れて..終わると木の上で羽繕いをしてました...

しかしムシクイの判別は難儀ですね...囀らないととみなさんおっしゃいますが今はその時期じゃないし
鳴いたとしてもそれほど経験豊かではないし(笑)
頭央線が明らかならセンダイだってわかりますが...

次回エゾムシクイをUPしてみます...(皆さんがそうおっしゃっていたので!!!)



にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ






正体は誰ですか〜?ムシクイ...

musikui001.jpg

コサメビタキのいた所にムシクイさんもいました!!
おおっセンダイムシクイだと思って写真を撮っていました〜

musikui002.jpg
musikui003.jpg

ただ迷いはじめたのがこの↑の写真撮って確認したときから・・
はじめてセンダイムシクイの頭央線が撮れた〜と思って確認したらどうも線がない・・
はっきりしないセンダイもいるのでしょうか??
後は結構お腹が黄色く見えた事も迷ってきた理由・・・

musikui004.jpg

エゾムシクイ?メボソムシクイ?と疑問が膨らんで・・博物館の学芸の方にも伺ったんですが
メボソはまずここにはいないと言うことで。あとは鳴き声聞かないとなかなか判断は付かないと!!
ただセンダイが今は一番多いのでその方の感としてはセンダイではないかとw

musikui005.jpg

どっちかは未だに疑問なので「ムシクイ」とだけ・・ご意見有りましたら是非ともお聞かせ下さい!!

でもとにかく前の林道では遠かっただけに・・こんな近くでムシクイ見られたし
色々な話を聞けて楽しかったし・・
違う場所で会ったときは囀ってたので声を聞いてセンダイだなって・・
この時ももう少しちゃんと鳴声聞けたら・・こさめさんの鳴き声がめっちゃ元気で(笑)

鳴き声一発で鳥さん判断出来たらめちゃ楽しいでしょうねえ・・そんな事も思いました〜w


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ




プロフィール

brubru

Author:brubru
カワセミに偶然出会って写真が撮れたら
野鳥にはまって:)
お気軽にコメントお願いします!!
EOS 5DmarkⅢ 7DmarkⅡ
EF500mm F4L IS II USM
EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM

Copyright©2014 bruwulm. All rights reserved

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ