飛ぶ~アオバト part2

aotb6628.jpg

アオバトが山から海岸に向かって飛んで来るのを見ていたら
鳥を撮り始めた頃、家のベランダから伝書鳩の訓練飛行を毎日撮ってたのを思い出しました。
ハトと言えばドバトだったんですが・・キジバトやアオバトもいるんだと知った頃でもありました(笑)

山にいるとキジバトが不意に飛び出したり猛スピードで横切ったりすると一瞬猛禽かと思うくらい
ハトの飛び姿はカッコ良いなあと。

ご多分に漏れずアオバトの飛び姿もカッコ良いし色が綺麗だし・・やっぱり撮っちゃいましたねえ(笑)

aotb6622.jpg

朝のうちは富士山も見えたのでそれをバックになんて思ってたけどそちら側からは飛ばず
でも背後から飛んで来て眼の前を滑空していったり・・
aotb6623.jpg
aotb6624.jpg
aotb6625.jpg

aotb6626.jpg

岩場で水を飲んで帰るのがパターンですが時々下の写真のようにホバリングもどきの事をして
尾を海水に浸ける場面を見ました。
お話を聞くとまあ見ての通り「尾浸け」という行為らしいのですが・・何故かはよくわからないそうで。
尾に海水を溜めて飛んで行ってヒナに与えると言う説もあるそうで・・そうだとしたら凄いです!!
aotb6627.jpg

aotb6629-2.jpg

ピンでも団体でもとっても美しいアオバト・・
浜に降りての撮影でしたが結構アオバトとの距離が近いのです
「そうだ、レンズを変えて遊歩道から撮ろう」ってやっと思いついて
車に戻ってレンズ交換して遊歩道に戻って・・「よっしゃ」

時間を見ると8時半でしたが・・それを見ていたかのようにピタッとアオバト来なくなりました・・(汗)
やっぱり朝限定・・

また是非訪れたいと思います。










スポンサーサイト

遠路はるばる~アオバト part1

aoiw6621.jpg

どなたかが仰っていましたが「夏の風物詩」アオバトの来る海岸に行って来ました。
早朝に限るよ!!と教えていただいたので3時半起き・・4;45には駐車場に入りました。
車を止めて取り敢えず遊歩道の法へ歩いて行くと既に頭上を「アーーオアーーオ」と
アオバトの団体さんが山の方へ帰るところでした!!!「アオバトの朝は早いっ」
カメラを準備して浜へ降りると既に5,6人のカメラマンはいらしてて・・「カメラマンの朝も早いっ」

aoiw6622.jpg

ほどなく第2陣も飛んで来てそれからは10分も開けずにまた飛んで来る感じ・・
でも後から聞いた話では朝一の4;35の第一陣が100羽以上いて一番大きかったのだそう!!

aoiw6625.jpg

でもでも岩場に来るアオバト達とのひとときはチョー楽し~w撮りまくりました(笑)
地元の方に色々とお話を聞きながらの撮影でしたが時々喉の赤い「ノドアカ」と言われるオスがいるそうです。
多分↓の個体はそう言われてるやつだと思います・・
調べてみたのですが・・・喉が赤いからどうだとかはわかりませんでした(笑)

aoiw6623.jpg

aoiw6624.jpg

aoiw6626.jpg

岩場に来たアオバト達が荒波にも負けず水を飲み時には波にさらわれて命を落とす事もあるとか・・
そんな格闘の様子を撮るのが醍醐味だそうですが・・・
この日の海はチョーーー凪で・・風も無く波は穏やか・・潮がどんどん引いていったせいもあるけど
アオバト達の給水は平和そのもの・・・ノンビリ~
aoiw6627.jpg

一瞬だけそんな様子を垣間見ることも出来たでしょうか・・・w
aoiw6628.jpg


アオバトは遠くの山から飛んで来るそうで・・そう言えば丹沢でいつもアオバトの声を聞いていましたっけ。
何十キロを飛んで毎日毎日この海まで海水を飲みに来る・・
そしてあっという間に帰っちゃうんですよねえ。
もっとゆっくり飲んでいけば良いのに・・休憩無しなんですから・・・(笑)

たくさん撮ったので今日は岩場での様子を・・
もう一回アオバト載せたいと思います~w










緑です〜アオバト...

aobato1301.jpg

MFにアオバト飛来の連絡あるも都合が付かずに行けなくて鳥友さんに見せられる写真がチョーくやしい
「見たい〜」とようやく出かけたけどまったく姿現さず...話を聞くともうそこの実がないらしい...
ようするに食い物がない...抜けた...まあ鳥さん見はそんなもの仕方がないと諦める...

翌日は午後から仕事だから行く予定は無かったんだけど「万が一来たら」と居ても立ってもで午前中GO!!!
いつもは昼過ぎに来ていたそうですが...この日朝9時過ぎ..なんとアオバトさん飛来〜〜
木がバサバサ揺れてアオバトさん顔出したときはちょっと興奮(笑)

aobato1302.jpg

aobato1303.jpg

aobato1304.jpg

aobato1305.jpg

夏に海辺に水を飲みに来るのを一度行こうと思ってるんですがなかなか機会が無くて。
山の林道でもあの変わった鳴き声を聞くことはあるけど姿見たことはありませんでした。

何故日本では緑をアオと言ったりするのかは知りませんが..英語ではGreen Pigeonですからまさしく緑!!
ちょっと見た時衝撃的でした...色合いが凄い!!クチバシって水色ですか?
羽根が茶色が♂で緑が♀だそうです...
木の高い所に止まってまったりしてると思いきやバサッと飛んで移動したり...
何を間違ったか一度目の前の木に降りて来てくれて...一対一の撮影会!!!
焦点距離300mmでこの大きさ..ちかっ!!
ありがとさんでした〜w


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ



プロフィール

brubru

Author:brubru
カワセミに偶然出会って写真が撮れたら
野鳥にはまって:)
お気軽にコメントお願いします!!
EOS 5DmarkⅢ 7DmarkⅡ
EF500mm F4L IS II USM
EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM

Copyright©2014 bruwulm. All rights reserved

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ