子育て準備中?〜ノビタキ女子

nbf7631.jpg

ズミの花も終盤でしたが・・未だカップリング中という個体もいました
オスもメスも尻尾を上げて盛んに飛び回っていたような・・・
どうしても2羽いると黒い頭の子に目線が行ってしまって♀は後回しに・・・
「ああもっと♀撮っておけば・・・」と毎回のように・・学習能力ゼロ(涙)

メスもとても可愛いですw

nbf7634.jpg

nbf7632.jpg

nbf7633.jpg

nbf7635.jpg

カップリングが終われば巣作り・・・
この時はお互いまだ捕った餌は食べていたのでまだ子育ては始まっていないようでした。
例年なら子供も見られる頃でしたが・・・

また今度・・元気なヒナに遭遇してみたいもんですw







スポンサーサイト

控えめな囀り〜ノビタキ

nbtk7611.jpg

高原のノビタキです。

先日ビンズイの記事を書きましたがその囀りの向こうから
控えめですがとっても綺麗なノビタキの囀りが聞こえます。
とっても良い声なんです・・・隠れた名歌手かもしれませんw

nbtk7612.jpg

まだ繁殖前のようでしたがヒナが誕生してトンボが飛ぶようになると
ノビタキのフライングキャッチが見られるようになりますね。この技術は凄いといつも感心w

nbtk7613.jpg

nbtk7614.jpg

nbtk7615.jpg

nbtk7616.jpg

nbtk7617.jpg

GWに訪れたときには湿原の遠くでチラッと見かけただけのノビタキでした
いつもならたくさんの個体が眼の前を飛び回っているはずなのに拍子抜けでした。

再び訪れた高原ですが・・例年と比べるとその個体数は明らかに少ないように思えました。
わりと早い時期にわたってくるノビタキですからGW前の残雪で来たは良いけど・・・
って去って行ったのかも知れません。
ちょっと寂しい感じがしましたが・・なんとかその姿に出会えましたw





ちょっとだけ会えました秋の〜ノビタキ

nbtk6101.jpg

先月初めですが平地に降りて来たノビタキに会いたいと思って出かけました。
が・・・コスモス畑のノビタキは一切姿を見せず・・・
たまたまもう一カ所に行ってた鳥友さんに連絡したら「いるよ」と言うことなので向かいました・・・
が・・・午前中は出ていたノビタキも午後になるとすっかり身を潜め・・・いることはいますが遠い遠い。

今年は夏の高原でもあまり色々なノビタキに会えなかったしちょっとノビタキとは縁の薄かった年でした。

nbtk6102.jpg

nbtk6103.jpg

nbtk6105.jpg

nbtk6106.jpg


思うように撮れずようやく撮ったような写真なので後回しになっていましたが
没にする前に登場して貰いました(汗)
でもでも秋の色になったノビタキは夏と違った趣で、取り敢えずは会えてホッとしましたw


ずっと忙しくてせっかく情報をいただいた鳥達にも会いに行けず・・・
今月も行く時間は無いので来る冬に備えて思い切ってカメラやレンズをメンテに出すことにしました。
もし家の前のムクドリの中にホシムクやギンムクがいてもコンデジしかありません・・・どうしよう(笑)








遠かったけど〜ノビタキ

nbtk6801.jpg

何回か書いてますが今年の高原は鳥が少なかったように思います。
いつもならあっちにもこっちにもノビタキやホオアカや・・
黙っていてもノビタキが足元にまで飛んで来て撮影に後ずさりなんて様子なのですが。
今年はどこにいるの??広大な草原もシーーンとしてて寂しいかぎり。
とおーーーーーくでやっと飛んだ鳥影に「ホオアカだ、ノビタキだ」って一喜一憂(笑)

この時も遠かったんですがなんかようやく見た親子連れ!!!
これだってショットは撮れてませんがうれしい対面って事でw

nbtk6802.jpg
nbtk6803.jpg

nbtk6804.jpg

nbtk6805.jpg

場所で鳥を見たことはあまりなく実はこの写真にもあるヨツバヒヨドリにくるアサギマダラを見に行ったんです。
が・・アサギマダラはもう抜けてしまったらしく
そのとき偶然見つけたのがこのノビタキ親子。なんかうれしくてかなりの時間待ってましたが・・・
近くには飛んで来てくれませんでした。

下の写真の中央付近を横切る道からちょうど「Call Me」のロゴの右くらいにいたノビタキ達ですw
でもでも会えて良かったなあと!!

nbtk6806.jpg





9月に入っても一向に涼しくならないし・・
東北や北海道の台風被害も甚大でNewsを見ていると悲しくなってきます。
北海道のお友達の事も心配です。
明日には九州に台風・・もうそこには行かないで下さいと誰にお願いしたら良いのでしょうか。
月並みですが・・どうか気を付けてお過ごし下さい・・何事もないように祈るばかりです














草原の元気者〜ノビタキ

nbtk6621.jpg

単純にタイミングの問題かも知れませんが例年はああここにもあそこにもってたくさんいるノビタキですが
この時はこのペアしか草原にいませんでした。今年2回目の高原でしたがなんか寂しい感じが・・
今はもっとたくさんのノビタキが子育てしているのでしょうか・・

nbtk6622.jpg


nbtk6623.jpg
nbtk6626-2.jpg
nbtk6624.jpg


nbtk6625-2.jpg


でもでも、このオスはずーっとディスプレイ飛行を繰り返し元気いっぱいメスにアピール!!
もうちょっとこっち向きで飛んでくれると言うこと無かったんだけど仕方ないかぁ(笑)
傍らでメスもそれを見ていたり・・地味ながらも愛くるしい姿を見せてくれました
「またノビタキ〜」なんて毎年失礼な事言ったりなんだかんだ言っても・・
やっぱりノビタキファンには間違いなさそうですw





プロフィール

brubru

Author:brubru
カワセミに偶然出会って写真が撮れたら
野鳥にはまって:)
お気軽にコメントお願いします!!
EOS 5DmarkⅢ 7DmarkⅡ
EF500mm F4L IS II USM
EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM

Copyright©2014 bruwulm. All rights reserved

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ