かぁさんの背中〜カイツブリ

ktbr7561.jpg

近隣の公園の池で子育て中のカイツブリに会って来ました。

「生まれたよ〜」とお知らせいただいたのが連休中日くらいだったので既に1週間が経過・・
是非一度背中に乗った子供達を見たいのですが時既に遅しかなぁと・・・

結果・・・見られました〜w子供達も4羽に増えて。一日おきに孵って行って最後の子が生まれてから5日ほどとか。

観察を続けられている方のお話ではだいぶ動きが変わってきたと
今までは親が餌を運びに子達へ寄ってきたけど、この日くらいから子が親を追うようになってきたらしく。
確かに親の後を必死に追いかけて隙あらば背中に潜り込もうとするのですがそれがめっちゃ可愛いw

ぱっと撮ってぱっと帰るかぁなんて思っていたけど可愛すぎて帰れません(笑)

ktbr7562.jpg

食欲旺盛元気な子供が4羽もいればもう大変!!
ひっきりなしに餌を捕り続けるお父さん・・・休み無しです。
でもえらいなあと思ったのはお母さんも子供を降ろして潜って餌捕ってくるんです
とにかく働き者!!頭が下がります・・・

ktbr7563.jpg
ktbr7568.jpg
ktbr7569.jpg


立ってるカイツブリ見たの初めてかも。
脚が後ろの方に付いているのでめっちゃヨチヨチな感じで・・・もう少しでペンギンなのでしょうか??
ヒナのうちは脚掻こうとすると水の上にでちゃうとか(笑)
ktbr7564.jpg

ktbr7565.jpg

ktbr7566.jpg

ktbr7567.jpg

カラスがヒナを襲おうと知る場面が2度ほどありました。
親が2羽「キキキキ」と鋭い警戒音を出すと同時にヒナ達は水中に潜り隠れました。

餌を採る親の横で子供達も見よう見まねで潜りました
それもこの日からの行動らしい。

生まれて10日も経たないうちに親の背中を見てしっかり成長していく姿。
必死に生きているファミリーの姿には感動せざる得ませんね。

ここにいるカルガモの雛は日に日に数を減らしていくそうです
天敵も多いしこれからも厳しいだろうけどどうか無事に育ってと・・・いつも思います。

素敵な光景に出会えました。










スポンサーサイト

葦原の中からこんにちは〜カイツブリ親子...

kai501.jpg

「カイツブリが巣立ちしたらしいけど・・」と聞いてMFの池に行ってみました
池を見回したけどアシの中に隠れているのでしょう・・「なかなか撮れないよ」と聞いてたので
あきらめるか・・と思った時・・出てきました〜葦原の中からw

kai502.jpg

4羽のヒナはお母さん?にぺったりしたり・・思い思いに泳いで見たり・・いやあ可愛いことw
結構悪なマガモ軍団が近づいてくるとお母さんの陰に一目さん(笑)

kai503.jpg

急にヒナが猛スピードで泳いだ先には・・どうやらお父さんなのでしょうか?魚を咥えてw
ヒナたちは我先にもらいに行くんです・・

あげたらすぐ潜って獲りに行って・・そりゃあもう大忙しのお父さんです

kai504.jpg

kai505.jpg

お母さんは潜り方とか教えてるみたいで・・後についてヒナも潜ったり・・
真似して羽ばたいたり・・でもまだこんな羽が短い(笑)

kai506.jpg

そろそろカルガモも子供を引き連れて来る頃でしょうか?
池も賑やかになりそうです・・
でも危険がいっぱい、試練を乗り切って元気に育って欲しいなあと・・


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ






プロフィール

brubru

Author:brubru
カワセミに偶然出会って写真が撮れたら
野鳥にはまって:)
お気軽にコメントお願いします!!
EOS 5DmarkⅢ 7DmarkⅡ
EF500mm F4L IS II USM
EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM

Copyright©2014 bruwulm. All rights reserved

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ