のんびりプカプカ〜アカエリカイツブリ

aekt5651.jpg

サロベツでシマアオジ待ちの間にお話を聞かせて下さった北海道在住の女性。
「うちは近いですよ車で4時間くらいだから!!」って(驚)

ま、それはともかくその方と近くの沼で繁殖するアカエリカイツブリの話になりました。
来る前から話は聞いていたので何回かその沼にも行ってみたのですが・・その姿は見えませんでした!!
すると「今朝来るとき3羽見ましたよ」とその場所を教えて下さいました。ホテルからそう遠くも無いところなので
翌朝道東へ向かう道すがら寄ってみましたが残念ながらカモメだけしかいませんでした。

根室初日、朝から濃い霧でしたがクルーズの下見も兼ねて漁港を巡ってみました。
花咲ガニで有名な花咲港を過ぎてこじんまりとした漁港が次々とあるのですが
切り立った崖の間に漁港に降りる道があってその下に浜松と言う漁港が有ります。

冬はたくさんのカモ達でいっぱいだという小さな漁港。
漁船が出航しちゃうとガラーンとして人っ子ひとり見当たりません。
人気のない岸壁に車を止めて霧の漁港を眺めていると・・
遠くに一羽水鳥が浮いています。双眼鏡で見てみるとカイツブリ??

道北で会えなかったアカエリカイツブリ(夏羽)でした〜やった〜!!

aekt5652.jpg

aekt5653.jpg

aekt5654.jpg

aekt5655.jpg

なにをするでもなくただプカプカと浮いてノンビリ中・・動きが全くありません(笑)
水鳥は動きがないのですがそれにしても・・でもそのうち何故だかこっちに近寄ってきました。
どんどん近寄ってきて岸壁から10mくらいかな?こっちを気にする様子も無く羽繕いを初めて。
そして恒例のパタパタ〜やってくれました、一応これ撮っとかないとね(笑)
これで良しとしてその場を離れましたw

aekt5656.jpg






浜松漁港に降りていく道の上から、今は使われていない番屋です。
先に見える岬の根元が浜松漁港。
konbumori0810.jpg

↓は漁港と反対側の切り立った崖ですがシロハヤブサがいるそうです!!
話を聞くと地元の方はよく見るそうで!!会ってみたいです〜
konbumori0812.jpg

スポンサーサイト
プロフィール

brubru

Author:brubru
カワセミに偶然出会って写真が撮れたら
野鳥にはまって:)
お気軽にコメントお願いします!!
EOS 5DmarkⅢ 7DmarkⅡ
EF500mm F4L IS II USM
EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM

Copyright©2014 bruwulm. All rights reserved

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ