ゆったり〜ホオジロガモ

hjgm71661.jpg 

水際で思い思いにくつろいでいるように見える水鳥たちですが近づくと
「何もしないから撮らせて〜」って言ってもすーーーっとこちらから離れていきます。

オジロワシVSオオワシの記事の冒頭にも書きましたが岸壁からそーっと覗いたにも関わらず
一斉に飛んでいった時の写真がこれです(笑)
hjgm71662.jpg 

ホオジロガモは関東にも来ますし北海道ではどこの湖にも港にも海にもいて
珍しくもなんともないのですがこれだけ数が集まっているところはあまりありませんでした。
飛んでいった先、凍った海をバックに思い思いに浮かんでのんびり
過ごしているカモの姿はとても平和そうに見えてなんとも良いもんです。


hjgm71663.jpg 
hjgm71664.jpg 

hjgm71665.jpg 

hjgm71666.jpg 

hjgm71667.jpg 

hjgm71668.jpg 

待っていれば気にせず近づいて来るホオジロガモももちろんいます、良いやつです(笑)
頭でっかちですがわりと小ぶりで可愛らしい感じですね。
カモが水の上をすいすいと泳ぎながら潜水して餌をとったり
仲間で過ごす姿は一日見ていても飽きないくらい好きです。
時間を忘れるというかゆったり時間が流れている感じがしますw


スポンサーサイト

ほっぺが白い〜ホオジロガモ

hjgm6151.jpg

hjgm6152.jpg

クロガモクロガモクロガモ、シノリガモシノリガモシノリガモ、ウミアイサウミアイサウミアイサ
ホオジロガモホオジロガモ、コオリガモ
くらいの割合で水鳥たちは港の内外に姿を多く見かけますが撮影となるとまた話は別で。
お尻を向けて去って行く姿・・波間に隠れる姿、潜った後の水面・・なかなか良いシャッターチャンスがありません(笑)
まぁそれもまた楽しい時間で・・たまに愛想の良いカモさんもいてくれたりして。
ただ後で写真を見ると腕のせいでしょうがこのホオジロガモはどうもピントが合ってるのか
合ってないのかわからないのが多くて。なんか眼を細めると合ってる気もするんですが・・・(汗)




気を取り直して・・オホーツク方面へ車を走らせてハクチョウのいる斜里川河口へ・・
取り敢えず寄ってくる白鳥さんにはごめんなさいして河口の堤防へ歩いて行ってみると
めっちゃたくさんホオジロガモがいました!!
それにしても雄ばっかり!!観察してるとどうやらメスを囲んで求愛してる様子w
何もこんな寒いところで〜〜とは思いましたが動きの少ないカモ観察ですから
荒波に挑むカモ、飛び立ったり波乗りしたり・・めっちゃ楽しい時間でしたw

hjgm6153.jpg

hjgm6154.jpg

hjgm6155.jpg

hjgm6156.jpg




それにしても北風が強く寒かった〜北海道のお友達は寒いと言って車から出てきませんでした(笑)
ホオジロガモ撮っていたら北風に乗って流氷の端っこがどんどん岸に入って来て
振り返ったら全然景色が変わっててビックリ!!岸が氷でいっぱいになりました。
あとからこの日が網走の流氷初日だったと知りました。
防波堤の波も凍り付く寒さだけど初めて見る冬の光景に感動しましたw

srg6152.jpg

srg6151.jpg




プロフィール

brubru

Author:brubru
カワセミに偶然出会って写真が撮れたら
野鳥にはまって:)
お気軽にコメントお願いします!!
EOS 5DmarkⅢ 7DmarkⅡ
EF500mm F4L IS II USM
EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM

Copyright©2014 bruwulm. All rights reserved

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ