可愛らしさ頂点〜マガモの雛

mgm6578.jpg

高原ではマガモは渡らずに子育てをします。
いつもカップルでいるマガモ達ですがこの日はやたらオスだけが集っててメスの姿がありません。
そろそろ抱卵の時期かなと思いつつ渓流沿いを進みました・・
相変わらずいつもの所でミソサザイが「こっちだこっちだ」と鳴くもんで良いアングルに来るのを待っていると・・
中州に1羽のメスのマガモが寝ているのが見えました・・・

mgm6572.jpg

初めは気付かなかったのですが双眼鏡で見るとなんかお尻の方に見える気がして・・少し回り込んで見ることにしました。
少し羽を広げ気味に寝ているマガモですが・・しばらくしたらその羽の間からひょっこり顔をだすヤツが〜
雛だぁ・・・ってうれしくなりました。おかぁさんの羽の下に隠れて寝てたんですねw

mgm6573.jpg

なんか2羽はいる見たいと・・僕はしばらくそこでじっとしていましょう・・
しばらくするとお母さん伸びをしてお目覚めです!!するとどうでしょう〜羽の中から出てくる出てくる(笑)
体の向こう側でも羽ばたくのが見えるのでかなりの数いそうですよ!!

そしてお母さんの準備がOK!!子供達もお散歩タイム〜元気よく出発しました〜w

mgm6575.jpg

本流ではなく小さな水路沿いに色々啄みながらの食事というか訓練タイムでしょうか・・
怖い物知らず眼の前までやって来ましたw
遅れるとお母さんに怒られながらも小さな雛たちの社会勉強ですねw

mgm6576.jpg
mgm6571.jpg

お母さんは必ず最後尾からはぐれる子はいないかと目を配りながら・・どやら12羽の雛がいるようです!!

mgm6577.jpg

mgm6579.jpg


この後本流の向こう側にまた別の家族も見ました・・こちらも12羽・・
これだけの数がいるのはきっとまだ生まれて間もない雛たちなのでしょう。
様々な困難を乗り越えて立派に成長出来るのはごくわずか・・そんな事を考えると無性にこの子達が愛おしく思えました。
こんな場面に遭遇できたことに感謝したいと思いますw

それにしてもいつも思うのですが・・カモの母親は立派!!!!凄い!!!!







スポンサーサイト

大家族〜マガモ...

magfam6001.jpg

magfam6002.jpg

magfam6003.jpg

magfam6004.jpg

magfam6005.jpg
¥
magfam6006.jpg

川沿いにはミソサゾイやカワガラスもいるしこの川にはオシドリもいるんで眼が離せません。
そんな時前方に動くもの・・カワガラスかもしれないと思いましたが・・「ん?カモヒナ?」
先回りすべく小走りに先へ進んで川岸に降りて木に隠れて待ってみました・・
向こうから泳いできましたよ〜こういう姿カルガモだって言う先入観があるんですけど、ここはマガモです!!!
マガモは冬鳥ですけど・・この川には渡らなくなったマガモが住んでます。
いやあ「1,2,3,4,5,6,7,8,9羽だぁ」思わず頬もゆるんでしばしその可愛らしさに見入りました

カルガモにしてもそうだけどほんとお母さんは大変・・外的から雛を守ったり、ヒナが草をつついてたら
えらい勢いで怒ったり!!(何か悪い木なのかなあ?)
ほんと思いがけず良いもの見せてもらいましたw

ヒナたちが見えないところで休憩に入ったので少し進んだら・・・♂が悠々と毛繕い
「私が父です・・なにか?」

magfam6007.jpg

そうそう写真だとぼけちゃいますがこの家族の向こうにもう一家族いました!!そちらも9羽。
時々二家族が混じっちゃったりするんだけどちゃんと自分のお母さん、自分の子供はわかるんですねえ・・

magfam6008.jpg


なんか画像が多くなってしまいました〜w








プロフィール

brubru

Author:brubru
カワセミに偶然出会って写真が撮れたら
野鳥にはまって:)
お気軽にコメントお願いします!!
EOS 5DmarkⅢ 7DmarkⅡ
EF500mm F4L IS II USM
EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM

Copyright©2014 bruwulm. All rights reserved

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ