キリリとアイマスク〜サンショウクイ

349101.jpg

「ピリリリリ、ピリリリリ」とちょっと金属的な鳴き声はいつも上空から
見上げるとサンショウクイが木の上を旋回しているのが見えます。

巣材を集める時期になると低いところに降りて来るはずなのですが・・まぁ運次第・・・
一緒に行った友は「サンショウクイ撮ったでえ・・」・・いったいいつの間に(笑)

今年はだめかと思って諦めかけてた頃・・・サンショウクイ降臨!!!
モズもそうだけど怪傑ゾロみたいなアイマスクが凛々しい〜

ほんのちょっとの間ですが近くで見ることが出来ましたw

349102.jpg

それほどいろんなショットは無いのでこんなのも・・悪しからず
349103.jpg

349104.jpg

枝に止まったメスにも会えました
349105.jpg

ハイマツの天辺で囀ってましたよ〜
349106.jpg


夏鳥・・・一通りいつものやつを見ておかないとなんか落ち着きません(笑)
サンショウクイも一応近くに降りて来てくれたから良しとしましょうw

そう言えばノビタキにまだお目にかかってないなあ・・・
会いに行きたいもんです・・・






スポンサーサイト

ピリリリピリリリ~サンショウクイ

ssk6531.jpg

このフィールドで毎年会えるサンショウクイ・・クロツグミと共に今年も楽しみにしていました。
先日クロツグミに朝一で出会った記事をリリースしましたが、それから渓流をずっと上流へと進み
昨年営巣していた辺りまで行きましたが・・サンショウクイの姿も声も聞こえてきません。

お昼を食べて今度は下流へ行こうかと思ったとき「ピリリリピリリリ」と聞こえました~
おぉ~と見上げると上空を2羽のサンショウクイが飛んで行きました。
それからは木の上の方で止まったり移動したりを見ることはありましたが撮影チャンスはあまりなく・・

キビタキがいたのでそれを見ていると前の木に舞い降りてきた1羽・・
「ん?ゴジュウカラ?」って一瞬思いましたがすぐにサンショウクイの♀だと。
一瞬似てませんか?(笑)

ssk6532.jpg

ssk6533.jpg

ssk6535.jpg

ssk6536.jpg

ssk6537.jpg


それからは2回ほど低木に降りてきたサンショウクイに出会いました・・
雄はほとんど眼の前には来なかったんですが一度だけほんと頭上に止まっていて(笑)(2枚目の写真です)
多分巣材を集めに下に降りてきてるのかと思います・・
メスの頭が蜘蛛の巣だらけだったり何か咥えて飛び立ったり・・
きっと今頃は巣も完成して子育て開始なのでしょうね。
こうなると雄にもちゃんと会いたいけど・・

なんか今時期は毎日でもフィールドに行きたいくらい・・色々な場面に会えるんでしょうねw









共同作業で〜サンショウクイ

ssk5507.jpg

いやあちょっと後悔...良いもの見つけました〜なんて書いて!!たいしたもんじゃないかも〜ですが(笑)

ssk5501.jpg

オオルリの♀が延々そこに止まってたのはどうやら近くに巣があったかららしいのです・・
申し訳ないのでその場を少し離れて囀りを便りに探していたら木の上を鳥が飛んできました〜
その後追ったらこれ見つけました〜サンショウクイの巣作りです!!

ssk5502.jpg

ssk5503.jpg

初めは抱卵中かなと思いましたが観察してたらオスメスが交互に巣材をくわえて来てせっせと外壁を固めたり
中に入って床を整えたりしてる様子・・一生懸命なその姿は可愛いと言うよりちと感動。
もう完成間近みたいですが、それにしても上手に作るもんです。鳥がいなければ木のコブににしか見えません!!
誰に教わるわけでもなくこの技術を継承していくのはすごいなあと!!

ssk5505.jpg

ssk5509.jpg

その場を離れて沢沿いにいたら今度は♂♀が僕の周りを飛ぶでは無いですか!!
どうやら巣材調達の様子・・木の皮を剥がしたり蜘蛛の巣の糸を持って行ったり・・
なるほど〜この木の皮だったらそっくりに作れますね〜

ssk5508.jpg

ssk5506.jpg

ssk5504.jpg

過去何度かサンショウクイには会ったことがありまそたが今回ほど長い時間じっくり観察したのは初めてでした。
偶然そこに居合わせた二人のカメラマンさんともすっかり打ち解けて・・みんなで興奮してました(笑)
そいやあ自己紹介もませんでした〜(笑)みなさんどうもw

と言うわけで画像がめっちゃ多くなりましたが悪しからずです!!
良いものめっけはサンショウクイの巣作りでしたw

こちらも子育て準備〜サンショウクイ...

saki4501.jpg

saki4502.jpg

saki4503.jpg

saki4504.jpg

saki4505.jpg


渓流沿いの道を上流へ上っていくと道を塞いで双眼鏡をのぞき込む親子連れがいました。
何を観察してるのかな?急ぐ旅でもありませんからその背後で様子を見てると子供さんが気付いて・・
「すいません、サンショウクイがいるんですが遠くて・・」と教えてくれました。
川の音に紛れてましたが耳を澄ませると「ピリリピリリ」と盛んに鳴声がします。
ちょっと先に進んで立ち止まると眼の前を横切る影・・・その先を見ると止まってました〜サンショウクイ。
親子に手招きをして教えると飛んで来た二人w
サンショウクイはオスメスいて盛んに僕らの周りを飛び回って・・
というかサンショウクイ夫妻のテリトリーに僕らが入って行ったのですね!!
何かをくわえて木の上の方に飛んで行った様子で・・見たら2羽交互に巣材を運んで巣を作っていました〜
親子は先へ進みましたが・・僕はしばらくその様子を見てました〜
「ああまた良いとこ見ちゃったな〜」なんて写真をチェックしていると先ほどの親子が上流から戻ってきました。
「何かいましたか??」って聞いたら「コルリがいました〜」と!!!!!
「なに〜〜〜」行ってみましたが勿論会えなかったです(笑)

それにしても感じの良い親子さんでした〜オオルリ見に来たっておっしゃってて会えたかなあ?
親子で鳥見なんて良いですねえ
見知らぬお二人短い時間でしたが、とっても楽しいひとときありがとうございました!!

P.S.
これを書いていたらホトトギスが鳴きました〜いよいよ夏近し?って感じがします・・・






念願かなって〜サンショウクイ...

sansho501.jpg

sansho502.jpg

sansho503.jpg

sansho504.jpg

sansho505.jpg


だいたい夏鳥はGWから6月初旬に集中して会わないとなかなか姿が見えにくくなるし・・
バーダーさん大忙しの季節です・・
僕もやっと高原遠征、集中して夏鳥達に会うことが出来ました〜w
blogも一生懸命UPしなければw

まえにオオルリにあったとき出会ったバーダーさん達「サンショウクイいましたか?」って何故か聞くんですね
なので僕も「サンショウクイはいましたか?」って試しに聞いてみるんですよ。
「うーん高いとこ飛んでるけどねえ・・」って返事が多くて「そっか高いとこ飛ぶんだなあ」って知ったわけです。
当然僕もまだ会ったことはなく・・それから頭にサンショウクイがインプットされちゃって
それからは空も注意して見てたんですよねえ・・

でもでも出会いはいつものごとく突然にやってくるもんです・・
目の前の木にキセキレイがいたんでカメラ構えてたら奥の枝に違う2羽の鳥・・
そうなんです・・サンショウクイだったんですねえ・・
またまた興奮して人は誰もいないにもかかわらず「サンショウクイっ!!」などど叫びながら激写(アホっ)

そして2度目はクロツグミを待ってて目の前の木にアカハラが止まって・・撮ろうかなあって思ったら
木の根元に白っぽい影・・・なんと地面にサンショウクイ!!!(笑)またまた興奮して激写。

全然高いところじゃなかったけど今巣作りをしてるんですねえ・・
口に枝とかくわえて飛び去っていきました・・
黒の濃いのは♂(1,4,5枚目)、色の薄いクレーっぽい方(2、3枚目)が♀みたいです

と、目線あげればまだアカハラ先生は止まってこっち見てるし・・
撮ろうかなあと思ったら今度は真後ろからクロツグミの声が聞こえて・・振り返ったら止まってるじゃ!!!!!!
いやいやなんとも忙しい贅沢な時間じゃありませんか・・
出会いはいつも突然だけどこんなうれしいことはありませんw

次回へ続きますw


プロフィール

brubru

Author:brubru
カワセミに偶然出会って写真が撮れたら
野鳥にはまって:)
お気軽にコメントお願いします!!
EOS 5DmarkⅢ 7DmarkⅡ
EF500mm F4L IS II USM
EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM

Copyright©2014 bruwulm. All rights reserved

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ