義理の親子〜アオジとカッコウ

kkaj5802.jpg

一人いらしたカメラマンさんが「カッコウの雛がいますよ」と。
見ると眼の前の木、葉に隠れた鳥がいました!!
もちろんカッコウの雛を見るのは初めてなので聞かなければ「こりゃなんだ??」の世界。

盛んに鳴いて餌を催促しているのでしょう・・もちろん「カッコー」とは鳴いていません(笑)

kkaj5803.jpg

するとあらわれたのはアオジ!!
ですよねーーーなんかそう言う感覚がなくアオジが現れたときやっと「託卵だぁ〜」って現実が!!!

kkaj5804.jpg

なんたってカッコウの雛はでかい!!
アオジかーさんの何倍もあるんですから餌の量も半端ないです。
かーさんもう必死・・もう見てて気の毒な感じ(汗)あげるときは大きな口に飲み込まれそうで。

kkaj5805.jpg

北海道で託卵を企むカッコウを追いかけてるノビタキを見て・・なんとなく悪者感の強かったカッコウですが(笑)
色々調べてたらトケン類は体温が低いので自分で卵を孵すことは出来ないそうです。
託卵も子孫を残すため神が与えた手段って訳なんですね・・
生まれた子も必死・・自分の子として育てる親も必死。何かとっても良い光景を見た気がしましたw

でもでもカッコウの子はどう見ても可愛いと言うよりウシガエル的なイメージだったなあ・・・

kkaj5806.jpg

アオジさん、どうもご苦労様です・・(これは北海道で鳴いてたアオジですw)
kkaj5807.jpg





ところで・・この場面結構な至近距離でした。普通なら逃げるであろう距離ですけど
子育て中につきそれどころではないのでしょう・・本来ならもう少し離れた方が良いのでしょうが
こちらも前にも後ろにも逃げ場はない状況で。
何も考えずシャッターを押しましたが・・子供がこちらを気にし出しました。

1枚目は気にしてるところですね・・そこで静音シャッターにしてみました。
実は初めてなのです・・連写速度は落ちるのですが使ってみたらほんと静か。
木々のこすれあう音や川の音に混じればほとんど聞こえないくらい。
鳥さんも気にならなくなったようでそれからは頻繁に餌を与えていたようです。

これは良いのですねえ・・勉強になりました!!





スポンサーサイト

眼の前に現れて〜カッコウ

kku55201.jpg

kku55202.jpg

kku55203.jpg

kku55204.jpg

kku55205.jpg

kku55206.jpg


今更ですが・・カッコウ、ホトトギス、ツツドリ、ジュウイチをトケン類と言うんですね。
意味はこれから調べてみますが・・・
鳥撮り始めたときシギチって??そう言う鳥がいるのかと思ってたし。
いろんな知らない業界用語がまだまだあるなあと思った次第です(笑)

カッコウが鳴くと「夏鳥が全て揃った」って言いますけど考えてみたら
託卵する鳥達だから他の鳥さんが来て子育て準備しないと来る意味が無いんですねえ!!

ツツドリもカッコウも鳴き声が綺麗に森にこだまして正に「高原の朝〜」って感じですが
意外に姿を見る機会は少ないし見ても遠く!!
この時は盛んにカッコウ同士が縄張り争いを繰り広げていて眼の前をビュンビュン飛ぶんですよ!!
それを見てたら急に眼の前から飛び立った鳥がすぐそこの木に止まって・・
こんな近くでカッコウ見たの初めてです!!
で気付いたんですが鳴くときは口開けないんですね・・胸と言うか喉を膨らませて鳴くんです。
なので胸に音が響いてあんな綺麗なエコーがかかるんですねえ!!

あっちでもこっちでも〜カッコウ〜

kk4601.jpg

kk4602.jpg

kk4603.jpg

kk4604.jpg

kk4605.jpg


高原に入ったとたんにあっちからもこっちからも「カッコウカッコウ」の大合唱・・
オオヨシキリとはまた違った感じでこちらもまた夏〜って感じがしてきます。
カッコウ系が夏鳥の中では最後に入ってくるらしく鳴きだしたら全て夏鳥入った!!って事になるらしいです。
考えてみたら来るのが遅いのは託卵のせいなのでしょう・・他の鳥が巣を作り終えた頃渡ってくるのですかね?

オオヨシキリ、モズ、ホオジロに託卵することが多いのだそうですが・・
そう言えば高原でホオジロはあまり見ないけどモズ結構多いんですよね!!
される方はちょっと気の毒な気もします〜!!

あっちこっちで鳴き声はするのですが近くに来た試しが無いのですが・・・
ようやく近くの木に止まりました〜

林間学校〜カッコウ...

kako801.jpg

kako802.jpg

kako803.jpg

kako804.jpg

kako805.jpg



小学校や中学校の林間学校って言ったらカッコウの声!!!ってイメージなんです僕は(笑)
そしてカッコウの声ってどうしてあんなに山にこだましてエコーが綺麗にかかってるんだろう???
ってそれ以来ずーっと不思議に思ってたんです。

実はカッコウを見たのは初めてです。で、やっとその疑問が解けました〜
カッコウってほとんど木の天辺に止まって鳴いてるんですねえ。
周りが見渡せて「俺こそ一番!!」って思える様な所を見つけて止まってます(笑)
何もそんな細いところに止まらなくてもって枯れ木の先で落ちそうになってるやつもいて(笑)

一番な場所がそうそうあるわけでもなく陣取り合戦も熾烈を極めていましたよ!!!!

いきなり至近距離の枝に止まったりもしたんですが・・・大露出オーバーで失敗しました
鳩くらいある結構大きな鳥でした〜

プロフィール

brubru

Author:brubru
カワセミに偶然出会って写真が撮れたら
野鳥にはまって:)
お気軽にコメントお願いします!!
EOS 5DmarkⅢ 7DmarkⅡ
EF500mm F4L IS II USM
EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM

Copyright©2014 bruwulm. All rights reserved

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ