集い〜オオハクチョウ

ohc7231.jpg

秋に渡って来るハクチョウ達は道内で羽を休め、湖や川が凍り始めるとまた南下していきます
それでも南下はせず凍らない汽水湖や湾に集うハクチョウがいました。

12月に山形に仕事で行った時、庄内平野の田んぼにはたくさんのコハクチョウが越冬していましたが
北海道ではほとんどがオオハクチョウだそうで道東の友人もコハクチョウが見たいと言っていたくらいです!!

写真のように天気が良く穏やかなときは鳴き交わしたり餌を採ったり平和な光景ですが
嵐になれば「何もこんな寒いところにいないで越冬しなくても」と心配するくらい
じっと風雪に耐える姿も見ました・・・


ohc7232.jpg

ohc7233.jpg

ohc7234.jpg

ohc7235.jpg

ohc7236.jpg


今時期は本州からの帰り道みんな北海道で羽を休め栄養補給をしているのでしょうか?
ヒシクイやガンもそうですけどそんな姿もまた見てみたいですね・・・

取り敢えず行けるうちに北海道の四季を全部体験しときたいなあと思う今日この頃です(笑)





すっかり春めいてきましたね・・桜は都内満開なんて行ってますが家の方はまだ一部咲き?
今週は暖かいのでパッと咲きそうですが皆さんの所はいかがですか?







スポンサーサイト

飛来の時〜オオハクチョウとコハクチョウ...

ohaku141011.jpg

ohaku141012.jpg

ohaku141013.jpg

ohaku141015.jpg

ohaku141016.jpg

羽を休めるハクチョウ達を眺めていたらどこからとも無くと言うか、天高くから鳴き声がしました。
近くにいた方が「来た来た〜」って、その方向を見たら白鳥たちが沼に向かって飛んで来るところでした・・
下にいる先発隊の仲間に到着を知らせてるのかファミリーの号令なのかわかりませんが
沼の上空で旋回すると鳴き声を上げながらランディングの体制に入り滑空してきます。

そして全員着水、お父さんが中心なのかみんなで鳴き交わして羽を広げて・・
「お疲れ〜」とまるで儀式のようなひとときです。
次から次へと白鳥ファミリーが降りてきて沼のハクチョウは数十羽になりました。


コハクチョウの家族も飛んで来ました・・そして湿地に移動して子供達はお食事タイム!!
みんなどのくらいの距離を今朝飛んで来たのでしょうか??
kohaku141011.jpg

kohaku141012.jpg

あるファミリーはほんと眼の前に降りてきたのでファインダー一杯になりました〜w
ohaku141014.jpg

白鳥飛来の様子を見ててなんかとっても感動しました。
いいもん見たなあw

改めまして!!!
今年もどうぞよろしくお願いいたします





番外編・・コブハクチョウ...の子供

公園で飼育されてるコブハクチョウなので野鳥とは言えませんが
子供が生まれたと聞いたので言ってみました・・
結果・・めちゃ可愛かったです!!!

kobu607.jpg

kobu602.jpg

kobu603.jpg

kobu604.jpg

kobu605.jpg

びっくりしたのが・・子供を背中の羽の中に背負ってた事です・・
雄の子供はお母さんにひっついて泳いでましたが。なんかお母さんの背中にこぶが・・と思ったら
子供が寝てるではありませんか!!!そしてお母さんこんな形に羽開いて・・なんかお洒落です!!!
その姿は何とも可愛くてw良いもん見ちゃいました〜!!!



にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

プロフィール

brubru

Author:brubru
カワセミに偶然出会って写真が撮れたら
野鳥にはまって:)
お気軽にコメントお願いします!!
EOS 5DmarkⅢ 7DmarkⅡ
EF500mm F4L IS II USM
EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM

Copyright©2014 bruwulm. All rights reserved

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ