雨の沢伝いの唄声~コマドリ

kmdr7711.jpg

ニホンカモシカの記事にも書きましたが雨と霧で目当ての撮影は早々に諦めて・・・
でも諦めた時間はまだ7時にもなっていなくて・・・
鳥友さんとどうしようかと思案したあげく近隣とも言えませんがちょいと山を越えて春先に行った
コマドリがいたポイントへ。
「もう鳴いてなのでしょうね」「だいたいいるんですかね?」と言いながらも車を走らせました。
途中花絡みとは行きませんでしたがノビタキの幼鳥などにも会いながら1時間強。
雨も降ったり止んだり・・強くなったり弱くなったり・・・相変わらずの天気ですが到着してエンジンを止めた途端
「ヒンカララララ・・」
「鳴いてますねえ」ってちょっとワクワクしながらカメラを降ろしてレインカバー付けて・・・

kmdr7712.jpg

雨のせいで暗く沢沿いの道も上から水が流れているし・・春先とは打って変わって木々の緑は濃く覆い茂って
でもそんななか・・滝までの間に3羽は鳴いている感じで。

その声はめちゃ近くて大きいのですが全然見つけられない・・相変わらずの見つけ下手です(涙)
カメラマンはうりら二人だけだったので声の聞こえる場所二手に分かれて・・・

そして不意に眼の前を横切った鳥影を追ったら沢沿いの枝に止まったのが今日一回目の出会い・・1枚目でしたw

kmdr7713.jpg

kmdr7714.jpg

kmdr7715.jpg

kmdr7717.jpg

kmdr7718.jpg

kmdr7719.jpg

写真に撮ればこんなのが何故わからないの?と思うのでしょうが・・・ほんと見つけるのは難しい・・・
なんとか動いて出てきてくれればOKなのですがとまって鳴いてると声はすれども・・・
一緒に行った鳥友さんも僕よりは数段見つけるのは上手ですがそれでもこの暗さと葉の間では難しそうで

ところがしばらくしてご夫婦でお見えになったカメラマンさん・・・
この方が驚異の発見率・・・ってか電光石火の鳥探し!!!!
僕が鳴き声の方を探していると「いました、○○○○の枝の左側」と・・
またその教え方が適切ですぐ場所が特定できるんですよw

僕なんかが聞かれても「あの二股にわかれた枝の~したから何番目の~」なんて言ってるうちに
「あっ飛んじゃいました!!!」なんて感じなんですが(笑)

いやあほんとその方に感謝感激で・・・お互い名前も告げず・・お礼だけ言って帰ってしまいましたが
万が一見ていることがあればこの場で深く御礼申し上げます!!!

雨中葉の隙間からの悪条件とは言え・・コマドリもずっと囀りっぱなしで姿を見せてくれたので
ISOだのシャッタースピードなど色々試しながら撮影も出来て
すぐ帰るつもりが結局夕方まで(笑)
で、ニホンカモシカにも会えてしまったし
思いがけない楽しい遠征になりましたw暑さからも逃れられましたし・・

いやあ楽しかった!!!!!





























スポンサーサイト
プロフィール

brubru

Author:brubru
カワセミに偶然出会って写真が撮れたら
野鳥にはまって:)
お気軽にコメントお願いします!!
EOS 5DmarkⅢ 7DmarkⅡ
EF500mm F4L IS II USM
EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM

Copyright©2014 bruwulm. All rights reserved

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ