コタンコロカムイ〜シマフクロウ…その1 母

shrwm5661.jpg

走古丹や野付半島を巡って夕刻知床まで走りました・・あいにくの霧で山並みや海はほとんど見えない状態。
港まで来ると大型の観光船などが停泊してて「知床クルーズ」の案内板が見えて、そんなところで知床を実感(笑)
港の食堂で食事を済ませてからシマフクロウのポイントへ向かいました。

写真を見たりして予想してたのは山奥の渓流・・なのですが実際は国道から200m????
あまりにもの近さにちょっと拍子抜け(笑)でも写真で切り取ったら山奥の渓流。
そこはさすが北海道なのですw

ポイントに着くとカメラをセットして撮影練習(笑)
やがて闇が辺りを包み始めた頃「鳴きました〜」の声が・・耳を澄ませてみたけど聞こえるのは川の流れの音のみ・・
数分後どこからともなく「ポーポー」と太い声が聞こえてきてそれが徐々に大きくなってきました!!
一気に高まる緊張・・・しかし森に響く声・・「これかぁ」なんとも言えず感動的。

とにかく餌場周辺にピントを合わせて声を聞きながら待っていると・・
上の枝に止まってたんですねえ・・突然舞い降りてきました〜「大きい!!」「綺麗〜」
もう夢中でシャッター、その光景に全身鳥肌!!

shrwm5662.jpg

shrwm5663.jpg

shrwm5664.jpg

shrwm5665.jpg

shrwm5667.jpg

ここには3羽のシマフクロウが食事に来ます。両親と去年生まれの子が一羽、今年一羽雛が生まれたそうです。
今日アップしたのはお母さんフクロウ、シマフクロウは保護のため環境省が足環を付けています。
今年生まれた雛にもすでに足環を付けたと言う話を聞きました!!
このお母さんは足環が付いてません、足環付けを始める前の個体だそうです・・推定30歳ということ!!
長生きなのですねえ・・・それを聞いてまた感動(笑)

shrwm5666.jpg




北海道行きを決めたときシマフクロウに会うと言うことは頭にありませんでした。
タンチョウやオジロワシ、シマアジやツメナガセキレイ・・エゾジカやキタキツネの方が先に出てきたような(笑)
色々調べてるうちに「えっこんなのに会えるんだ」「会っといた方が良いなあ」と思うようになってw

実際に会ってみてほんと感動しました。
鳴き声が聞こえて実際眼の前に降りてきたとき「神だぁ」って思いましたから(笑)
写真を現像しながら再びその光景を思い出すとたまりませんw

アイヌ語でシマフクロウは「コタンコロカムイ」だそうで…昔から村を守ってくれる鳥だったのですね
お父さんも子供も降りてきたのでたくさん写真撮りました〜
見た目一緒かも知れませんが「村の守り神」との素敵な時間色々な話交えて2,3回シマフクロウUPしますw







関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://bruwulm.blog81.fc2.com/tb.php/492-9ab4ea2a

Comment

のほほん | URL | 2015.07.06 20:29 | Edit
凄いです!
神々しいです!!
私も逢いたい!!!
てるてるno1 | URL | 2015.07.06 21:16
こんばんは
いよいよ凄いのが登場ですね。まず綺麗に撮れていますね、薄いベージュ色の羽根がそう「神」のイメージです。ふわふわしている羽根もいい感じ、金色の目が印象てきです。
ライトアップしてたんですか?マークⅢで撮影ですかね?
hiro | URL | 2015.07.06 22:45
こんばんは。
素適な作品の数々に見入っておりました!
ほんと素晴らしいですねぇ~\(~o~)/

ここのポイントには北海道に住んで居ながら
行った事がありません。
brubruさんのブログで堪能させていただきます!
brubru | URL | 2015.07.07 11:31
☆のほほんさん

ここにシマフクロウが出てくる感じ・・
まったく違う空気なんです、是非味わって貰いたいですw
brubru | URL | 2015.07.07 11:39
☆てるてるno1さん

こんにちは!!

もう出てくるときの緊張感、出てきたときの感動、是非是非一度!!

> ライトアップしてたんですか?マークⅢで撮影ですかね?
ライトアップというわけじゃないんです。
その様子は次回詳しく書きますんで良ければ読んで下さい〜

なにせ初めてなのでどう撮れるかわかりませんでした。
好感度重視で5Dマーク3が良いのか連写重視で7Dマーク2か・・
でも7Dも3200くらいまでなら許容範囲としてるので結果連写重視で良かったのかなあと思ってますw
1DX+328,428が最強なのでしょうねw
brubru | URL | 2015.07.07 11:46
☆hiroさん

こんにちは、ありがとうございます。

あとで聞くと色々賛否両論有るみたいですが僕は行って撮れて良かったと思います。
保護保護と言ってもなかなかピンと来ませんが実際その姿を見ると
これはずっと生きて行って欲しい・・と強く感じられましたからw
鳥肌立ちっぱなしでした〜w
Kasuga | URL | 2015.07.07 21:52 | Edit
お母さん、凛々しい顔つきですね。
雪解けの頃は
魚よりも蛙を捕食していると聞いた事があります。
うちの兄も湿地で見かける事が多いそうで、
魚なんて居ないのになぁと思ったそうです。

私も今までに2回しか見た事がありません^^;
brubru | URL | 2015.07.08 20:31
☆Kasugaさん

こんばんは!!

そなんですよ、やはり一番年上のお母さんはかっこが良いなあと思いましたw
保護しても生きていく環境が少ないと増えないですよね。

> 私も今までに2回しか見た事がありません^^;
いや2回見たことあるってだけですごいっすよ〜w
Comment Form
公開設定

プロフィール

brubru

Author:brubru
カワセミに偶然出会って写真が撮れたら
野鳥にはまって:)
お気軽にコメントお願いします!!
EOS 5DmarkⅢ 7DmarkⅡ
EF500mm F4L IS II USM
EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM

Copyright©2014 bruwulm. All rights reserved

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ