ふかふか〜キタキツネ

kkn6111.jpg

kkn6112.jpg

kkn6116.jpg

突然岸から走ってきたキタキツネがワシ達の餌を食べ始めて・・
見ていたオジロワシ・・食べ終わるまでジーーっと。
争う事も無くキタキツネはひとしきり食べ終わると去って行きましたが・・なんか見事な共存!!!
kkn6114.jpg


瞑想中・・・何を思っているんでしょう・・・

kkn6115.jpg



夏に会ったキタキツネとはかなり印象が違って冬毛のキタキツネはもっこりしてて可愛いw
農家の軒先に飼われている柴犬などの日本犬と大差無い印象です。

鹿ほどじゃありませんが遭遇する確率は高くてふっと眼の前を横切ったり、妙に人慣れして
何かを求めて寄ってくる個体もいます・・・
凍った湖の上を右から左へトボトボと横切っているのを見ると厳冬の中生きていく厳しさも感じられたりして
ついつい寄ってくると犬と同じに(^_^)ノ""""ヨシヨシとしてあげたくなりますが・・そこは野生
こちらも心鬼にして無視しなくちゃなりませんねw




関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://bruwulm.blog81.fc2.com/tb.php/566-cdd49fab

Comment

じゅんじゅん | URL | 2016.03.02 21:43
「キタキツネ」。。冬の姿はとても可愛いですね。。私も夏毛に変わった者は見たことありますが。。やせこけて見えました。。
野生の表情がいいですね。。
brubru | URL | 2016.03.03 19:37
☆じゅんじゅんさん

コメントありがとうございます。
そなんですよ、夏はものすごいほっそりしててイメージ全然違いました
尾も何気に黒かったし。
Comment Form
公開設定

プロフィール

brubru

Author:brubru
カワセミに偶然出会って写真が撮れたら
野鳥にはまって:)
お気軽にコメントお願いします!!
EOS 5DmarkⅢ 7DmarkⅡ
EF500mm F4L IS II USM
EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM

Copyright©2014 bruwulm. All rights reserved

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ