凄いのなんの〜アトリ...の..大群

katr6301.jpg

すぐ写真いっぱいのblogに戻りましたが・・(笑)

既に色々な所に出てるしあまりに有名なのであえて隠すことも無いのですが・・某県某市のアトリ現場に突撃しました
前日撮りに行った地元のバーダーさんから「何時でもいるよ〜」なんてお聞きしてたもんですから
9時過ぎに余裕の到着・・ところが・・鳥もバーダーさんもめっちゃ少ない・・

横浜ナンバーのバーダーさんの話によると6時頃着いた時はもう回りの林とか畑とかアトリだらけの凄い状況で・・
いるわいるわと余裕で車で仮眠しちゃって起きたらもぬけの殻だったらしい・・
何万羽どころか・・何千どころか・・せいぜい100羽くらいが農家の木に止まってるだけ・・
一応止まってる鳥さんはアトリと確認した物の、うひゃーーやっちまったかと・・
天気も良くて日光連山も綺麗に見えてせめて鳥入りの景色でも撮って帰るかぁ・・って

katr6301-2.jpg

昼近くなってカメラマンも一人減り二人減り・・農道の奥の方にお二人くらい・・それと地元の親子連れ・・
「鳥さんいなくなっちゃった・・」と寂しい子供の声が・・(泣)
せっかく来たからおじさんもうちょっと粘るからねえ・・・

で2,30分してから写真撮ろうとファインダー越し・・「あれなんかちょっと飛んでる数増えた??」

katr6302.jpg

気のせいか・・木に止まってるのが飛んでるだけかぁと・・液晶見ながらだめな写真消したり・・(笑)
すると・・・右後方でなんと表現したら良いか・・「ゴー」というか「バリバリ」「ざざーーーっ」というか・・
轟音が響いたんですよ〜で振り返ったら・・・ぎゃーーーー!! 空一面飛んでるんですよ!!
でどんどんそれがこっちに迫ってくる!!ひろーーい田んぼの真ん中走る農道の中間くらいにいたんですが
ふと横の田んぼを見たら・・また一斉に飛び立つというか沸き上がるというか・・うひゃーーーー

katr6303.jpg

katr6304.jpg

katr6305.jpg

katr6306.jpg

それからはもうどこ見てもアトリのオンパレードでちょっとこの世の物とは思えない光景が続いた感じ
電線には端から端までアトリが止まってるしファインダーに大量の埃が混入したかのごとく、凄いのなんの!!
何をどう撮るかもわからずただただ唖然とするばかり。

ハヤブサ、ハイタカ、チョウゲンボウ、ノスリ・・と次々と猛禽も現れてその群れに飛び込む。
その度に大群は黒い帯を空に描きながらみんなで逃げる・・
どうやってこの光景が収まって行くのかも興味あったんですが・・その様子も無く。
しばらく撮って川の方に行ってみるとそこにも水飲みに来たアトリがわんさか降りて
水飲みやら水浴びやら・・そりゃもう大騒ぎw

katr6307.jpg




めったに見られるもんじゃ無いとは思いますが・・その要因は水害なんですね。
未だ記憶に新しい昨年の9月の台風18号・・鬼怒川の決壊でしたがこの回りの川も決壊して
刈り取り間近の稲が全滅したそうです。それが放置されていたので鳥にとっては大量の餌が・・
たまたま見つけたのでしょうが・・何故同じ種類がこれほど集まるのか・・不思議ですよね

川岸には土嚢がつまれようやく放置されてた稲の片付けが始まっているようでした・・
片付け作業の農家の方に「こんにちは、すいません・・」と思わず挨拶したら
「いいよいいよ、こんな事滅多に無いんだから撮りな撮りな」と言って色々話をして下さいました
全盛期には至る所に違法駐車・・人の敷地に入り込んでの撮影・・パトカーも出動の騒ぎだったらしいので
さぞかしご迷惑だった事でしょう・・一番困ったのは洗濯物干せなかった事だそうですが・・

ありがとうございました。どうか一日も早く復興されて美味しいお米が採れますことを!!














関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://bruwulm.blog81.fc2.com/tb.php/570-2d83fad8

Comment

Kasuga | URL | 2016.03.08 20:48 | Edit
凄い光景ですね。
北海道では北見で見られるらしいですが、
うちには2~3羽しか来ないです^^;
水浴びの光景は良いですね~。

猛禽類の狩りは成功しているようでしたか?
じゅんじゅん | URL | 2016.03.08 20:55
行かれましたか。。噂いには聞いていましたがすごい数ですね。。こんなことこの先有るかどうか。。それにしてもすごい数ですね。。
(likebirds妻) | URL | 2016.03.09 11:14 | Edit
おはようございます。
雪山バックにアトリの実る木。
絵のように美しくて素敵ですね。
素敵な光景から、だんだんとアトリの群れが押し寄せてくる
迫力の瞬間まで手に取るようで引き込まれました。
「大群は黒い帯を空に描きながらみんなで逃げる・・」
猛禽に追われるアトリたちの群れを見ているようです。

そして賑やかな水浴びはカラフルで可愛いですね。

アトリの大群がやってきてのがあの鬼怒川の決壊の
水害だったとは・・・。
複雑ですね。

素敵なドキュメンタリー映像、魅了されました。
brubru | URL | 2016.03.09 16:33
☆Kasugaさん

アトリは群れを作る鳥ですがこの数は群れと言って良いのやら・・
ただ唖然としました。

猛禽も必死ですが・・なかなか狩りは難しいのですね
撮ってる間一度もそう言う場面には遭遇しませんでした。
brubru | URL | 2016.03.09 16:34
☆じゅんじゅんさん

怖い物見たさで行って参りました(笑)マジ恐ろしいくらいの数でした。
brubru | URL | 2016.03.09 16:53
☆likebirds妻さん

ありがとうございます。
もうありきたりの感想しか言えませんでしたが
ただただ凄いなと思いました。
猛禽が絶えず現れ群れに飛び込んでいくのですが
大群がいなくなったのはそのせいじゃないかと言う方もいました。

もう一生のうちでこんな光景は見られないかも知れませんね!!
駅前のムクドリは・・ちょっと勘弁ですから(汗)
birdsphotoshiki | URL | 2016.03.09 17:54 | Edit
こんばんは。色々なところで拝見していましたが、これはほんとうに壮観な場面ですね。画面いっぱいのアトリ。その中でもしっかりと特徴的な橙色が表現されているのが素晴らしいですね。さすがです♪
brubru | URL | 2016.03.10 10:20
☆birdsphotoshikiさん

おはようございます
そう言っていただけるとうれしい限りですw
滅多に見られない風景を見ることが出来ました
てるてるno1 | URL | 2016.03.10 10:46
おはようございます
これが、噂のアトリだったのですね。いや~すっごい事になっていますね。数が多いのは判るのですが、そこに突っ込む猛禽は見ものですね。私も行きたかったです。現役の私にとって選択肢が多くあるとチャンスがなくなってしまいました。
brubru | URL | 2016.03.11 11:32
☆てるてるno1さん

おはようございます。
鳥も時の運ってやつで・・この時は次の日からいなくなったみたいで
ほんと不思議ですよねえ・・
猛禽の狩りはなかなか成功しないもんです
Comment Form
公開設定

プロフィール

brubru

Author:brubru
カワセミに偶然出会って写真が撮れたら
野鳥にはまって:)
お気軽にコメントお願いします!!
EOS 5DmarkⅢ 7DmarkⅡ
EF500mm F4L IS II USM
EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM

Copyright©2014 bruwulm. All rights reserved

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ