囀らない〜オオルリ その1

orr6511.jpg

オオルリにさえ会えたら万々歳と思っていつも行くポイントにでかけました。

朝6時頃に到着したんですが誰もいない川沿いの駐車スペースに車を止めてカメラ用意と外に出たとたん
ミソサザイの大きな鳴き声に歓迎されましたw
カメラをセットしながら「ミソッチどこ〜」滝から流れ出す渓流沿いを探していたら・・・
「藍色のミソザザイ〜〜!!!!」いえいえいきなりのオオルリがいるでは無いですか!!!
それもどうやら2羽・・いや3羽・・カッカッと鳴きながら時にはバチバチと羽音を鳴らしながら
追いかけ会っているようす。こりゃ凄いと慌てて用意する物の出来た頃にはオオルリはどこかへ行ってしまって(笑)

早々のお出ましに胸ときめかせて川を少し下って本流も見渡せる所へ行くと・・・
またまたおでまし〜いやいやどれがどれだかは定かでは無いのですがそれからという物
去ったと思うとまた登場の繰り返しでw引くに引けない朝になりました!!!(笑)

orr6512.jpg
orr6513.jpg
orr6514.jpg


orr6515.jpg


orr65161.jpg
orr6517.jpg
orr6518.jpg


orr6519.jpg

オオルリはきっとここに到着したばかりなのでしょうね。
囀りは一切無く「カッカッ」という地鳴き。ルリビタキやジョウビタキと同じようなその声始めて聞きました!!

オオルリはいつも見上げて見る、囀りは高い木の天辺ってイメージなのですが
入ってきた当初は低い所を飛び回っていて縄張り争いをしたり餌を採ったり。
この朝は囀りを聞けなかった代わりに渓谷の木に止まるオオルリを目線や見下ろしで見ることが出来たのですね。

あまり長居して「なんだこの親父」とオオルリに嫌われるのもいやなので
少しだけ標高の低いもう一つのポイントにこの後行って見ることにしましたw






関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://bruwulm.blog81.fc2.com/tb.php/600-304aee78

Comment

じゅんじゅん | URL | 2016.05.05 20:34
「オオルリ」がたくさん入っているようですね。。バチバチという音はすごいですよね。。綺麗な瑠璃色がまぶしいです。。
birdsphotoshiki | URL | 2016.05.05 22:36 | Edit
こんばんは。素晴らしいですね!どれもが青の際立つ素敵なショットです!
確かに渡ってきてすぐの方が低いところで会えますね。
brubru | URL | 2016.05.06 20:08
☆じゅんじゅんさん

今年は近隣でキビタキにも会えたしオオルリもいつなく出が良かったです
当たり年なんでしょうか?いいっすねえ今の時期w
brubru | URL | 2016.05.06 20:09
☆birdsphotoshikiさん

こんな眼の前でたくさん会えたのは初めてです。
一日あっという間に過ぎちゃいました(笑)
Comment Form
公開設定

プロフィール

brubru

Author:brubru
カワセミに偶然出会って写真が撮れたら
野鳥にはまって:)
お気軽にコメントお願いします!!
EOS 5DmarkⅢ 7DmarkⅡ
EF500mm F4L IS II USM
EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM

Copyright©2014 bruwulm. All rights reserved

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ