ドキドキ・ワクワク〜ハイイロチュウヒ

hic61201.jpg

ようやくの鳥撮り日。近隣で愛嬌を振りまく小鳥ちゃんに会いに行こうとも思ったのですが興奮で寝られず・・・
3時半にはバチッと目が覚めてしまったので会えるかどうかはわからないけれど高速に乗って遠征w
まだ夜も明け切らない言わずもしれたポイントに到着しましたがハイチュウ狙いのカメラマンさんたちは既にスタンバイ!!
一応降りては見ましたが葦の背が高くてみなさん車の屋根だったり少なくても脚立は必須のようで・・
まあこれだから猛禽狙いはハードルが高いですよねえ・・
普通ではとても撮れそうもないので離れた土手の方に行くことに・・そこにも3人ほど先客ありで・・

ようやく7時前、夜が明けてきて赤く染まりだした葦原に気球が飛んだり・・ものすごく寒い日で吐く息も真っ白。
すると遠くに飛んでいくハイイロチュウヒを発見・・遥か方の山並みを背に去っていってしまいました・・・
ああこれでオシマイ??なんて思っているとしばらくして一人のカメラマンさんが
「ずっと奥の方でハイチュウとチュウヒが絡んでる」と教えてくれました。

hic61202.jpg

遠かったですが「おおっハイチュウだぁ」って結構テンションは上がりましたがその方曰く
「向こうの葦原がねぐらであそこは飛ぶんですがなかなかこの川は渡ってくれないんですよ〜」と・・

hic61203.jpg

しばらくチュウヒとのバトルを繰り広げたあとせっかくのチャンスですからずーーとファンダーで追ってました。

するとどうでしょう・・・なんかこっちに向かって飛んで来る感じ!!!

えーーーだんだん近づいて来る〜
「こっちへ来ますよ〜」とノスリの撮影に言ってた皆さんに声掛け、皆さん慌ててポジションへ(笑)

hic61204.jpg

川渡りました〜ずっとファインダー見てるから実際の距離は定かではありませんが
どんどん大きくなっていくハイイロチュウヒは迫力満点だしめっちゃきれいでした。

hic61205.jpg

hic61206.jpg

hic61207.jpg

hic61208.jpg

家に帰って確認したら最初に去っていったハイチュウを撮ってのが6時58分で・・
それからチュウヒとのバトルがあってしばらく飛んでたけど一度葦原に入って。
再び出てきて近くを飛んでくれて湖の向こうに去ったショットが9時20分ころで・・
いろいろな期待を持たせてくれてその姿を見せてくれてなんだかんだと長いこと楽しませてくれました。
この色合いほんと綺麗でした。

このあと色々回って塒入りにもお邪魔しましたがもう薄暗くなって撮影困難なころに戻ってきたハイチュウ君は
一直線に葦原に降りてオシマイでしたw

初見ではないけれど以前のはただの豆粒で(笑)久々の鳥撮りにしてはドキドキ・ワクワクな良い日でしたw

hic9061.jpg










関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://bruwulm.blog81.fc2.com/tb.php/664-b945ecca

Comment

miemamu | URL | 2016.12.10 20:37
迫力満点ですね。
そして美しい。。

こちらは雪景色です。
じゅんじゅん | URL | 2016.12.10 20:44
久しぶりの野鳥が「ハイチュウ」ですか。。しかも近くに来てくれてなんという鳥運の良さ。。やっぱり「ハイチュウ」はカッコいいですね。。
てるてるno1 | URL | 2016.12.10 20:57
こんばんは
ようやく野鳥に会えにいけたんですね。しかも憧れのハイチュウなんて、素敵ですね。これだけ近くを飛んでくれれば文句ないですね。うれしくて夜寝られない気持ちは共有してます。
私は今季2戦2敗でろくにハイチュウ♂に会えていません。
今年はもう一回ぐらいチャンスがありそうなので、必ず仕留めてみたいです。
ぐらん婆あ | URL | 2016.12.10 21:07
こんばんは!!お久しぶりです。

ハイイロチュウヒの♂美しいです!!
早起きされて高速走った甲斐がありましたね。

遠かったですが私も2度ほどみてます。♂は憧れで今冬は会わせて下さいと
<神様に>お願いしました。実際に出会ったらドキドキして失敗しそうです。
のほほん | URL | 2016.12.12 20:16
まだ見た事ないけどハイチュウ凜々しいですねぇ~
やっぱ鳥さんにも「来て欲しい」って思う熱い願いは通じるんですね^^

いつも思います「ハイチュウ」美味しそうな名前だって(笑)
likebirds(妻) | URL | 2016.12.12 21:38 | Edit
こんばんは。

広い葦原の美しいハイイロチュウヒ。
本当に凛々しくて、神々しくてかっこいいですね。

願いが叶って、近くに飛んできてくれて本当によかったですね。

そのときのワクワクどきどきが、ひしひしと伝わって参ります。

本当に魅力的ですね。
brubru | URL | 2016.12.12 22:11
☆miemamuさん

こんばんは
道央地域は大変なことになっていますね・・
どうぞお気をつけてください。

ハイイロチュウヒ何年越しですw
brubru | URL | 2016.12.12 22:12
☆じゅんじゅんさん

こんな近くを飛んだのは初めてです・・近くって言っても10mとかじゃないですけど(笑)
車走らせて良かったですw
brubru | URL | 2016.12.12 22:13
☆てるてるno1さん

こんばんは
ハイチュウ飛んでくれてめっちゃ嬉しかったですよ・・
寝不足吹っ飛びましたから(笑)
久々と思うと寝られなくて・・・
てるてるさんにも幸運を!!!
brubru | URL | 2016.12.12 22:15
☆ぐらん婆あさん

こんばんは
ハイイロチュウヒはほんと美しいですね。
ファインダー見てたらこっちへ近づいてくるんでもう興奮しました(笑)

お願い叶うと良いですね・・ばっちり撮ってくださいw
brubru | URL | 2016.12.12 22:16
☆鍵コメさん

こんばんは。
ようやく見られました〜最高ですよw
いつでもおっしゃってくださいね
brubru | URL | 2016.12.12 22:17
☆のほほんさん

願い通じてこっちへ向かってきましたよw
ハイチュウ・・はにくっつくんです(笑)
brubru | URL | 2016.12.12 22:19
☆likebirds(妻) さん

こんばんは
猛禽撮りは敷居が高くてなかなか難しいですが
こんなもんでも結構満足しましたw
また行きたいです・・会える保証はありませんけど(笑)
Kasuga | URL | 2016.12.12 23:38 | Edit
今年は北海道でもハイイロチュウヒの当り年のようで、
何度かチャンスを得ていますが逆光で後ろ姿ばかりを撮っています(^^;
4枚目や8枚目のようなアングルで撮りたいのですが・・・厳しいものです。
おまけにジャスピンとは(^_-)-☆
猛禽類は羽先の跳ね返りを見ると堪らないですw
(8枚目のような)
そちらのハイイロチュウヒは獲物は捕れているようですか?
こちらでは、
しばらく眺めていましたが一度も捉えるところは見ませんでした。
横浜のうさぎ | URL | 2016.12.14 07:04 | Edit
わーーぁおーーー

どんどん近づいてくるハイチュウ 興奮したでしょ
今季は 葦が高くて難易度の高いポイントになったようで
諦めの良いおいらは パスしてましたが
鳥運のある方は違うわーー 鳥さんから近寄ってくれるとは

さすが 運も腕のうち 御見事です
brubru | URL | 2016.12.14 16:58
☆Kasgaさん

こんばんは。
ハイイロチュウヒはほんとにきれいですね。
灰色と言うよりブルー・グレーで翼の先端の黒とあいまってほんと美しい
もっと色々な姿を見たいなあと思います。

>猛禽類は羽先の跳ね返りを見ると堪らないですw
なんですねえw猛禽めちゃ素人なんで・・ただただかっこいいと(笑)

獲物を狙って急降下はしていましたがむしろ獲物は近隣の畑で狙うのでしょうか?

brubru | URL | 2016.12.14 17:02
☆横浜のうさぎさん

こんばんは、お元気ですかwコメントありがとうございます・・
ってか横浜のうさぎさんに見られちゃいましたかぁって感じで
この程度で興奮してお恥ずかしい限り(笑)
コミミも入ったよと小耳に挟んだので・・また行ってみようかなと思ってます〜
birdsphotoshiki | URL | 2016.12.22 18:37 | Edit
こんばんは。
すごいですねぇ~。憧れのシーンを、こんなにバッチリと決められて羨ましいです。
こんなシーンに出会えないかと通いますが、まだまだ実現しそうにありません。トホホ。
brubru | URL | 2016.12.26 20:18
☆birdsphotoshikiさん

こんばんは
この日は運河良かったかも知れません。
常連さんがこっちにオスはほとんど来ないですって言ってたくらいで。
ビギナーズラックってやつですね(汗)
Comment Form
公開設定

プロフィール

brubru

Author:brubru
カワセミに偶然出会って写真が撮れたら
野鳥にはまって:)
お気軽にコメントお願いします!!
EOS 5DmarkⅢ 7DmarkⅡ
EF500mm F4L IS II USM
EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM

Copyright©2014 bruwulm. All rights reserved

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ