Welcome to my blog

静〜オオワシ

brubru

brubru

otm7101.jpg

吹雪や風の強い日はその音が怖いくらいですが・・穏やかな日は凍っているからなのでしょう
波の音も一切しない・・シーーーンって音が聞こえるくらいです。

そんな時にオオワシがじっと微動だにせず止まっていると風景の中に入り込んで
置物みたいで・・・なんとも良い絵だなあと思います。
まぁそれを写真にとろうとすればこれはまた別物で・・自分の能力を恨みたくもなります(汗)

道東に来ると目と鼻の先に北方領土が見えます・・特に国後島は近いし大きいし・・
それを背に止まるワシ達はなにか哀愁漂う感もありますw

otm7102.jpg

otm7107.jpg

otm7103.jpg

前にも書きましたがオオワシはオジロワシに比べると警戒心が強いと言うか人いやカメラマンが好きじゃないのか・・・
あまり近くには寄らせてくれません・・
色々見ているとやはり人との距離と自分の飛び立つスピードをちゃんと計算しているようで
高いところに止まっているときは「ここに人間は来れないだろう」と余り逃げません

↑と↓のオオワシは僕との間が崖なのでまり逃げる様子もありませんでしたが
地面に止まっている個体はちょっと足を踏み入れようとすると飛んでしまいます。

otm7104.jpg

otm7105.jpg

これは夕方ではなく朝です・・・スケトウダラの漁船が帰ってきました
otm7106.jpg


ワシ達はほんと道東の風景に溶け込んで素敵です・・・




氷の上遠くにたくさんのワシ達が見えました・・よろしければ続きです↓




夕刻、氷下待網漁の行われる湖畔に行ってみました。昼間はそこに入る林道脇にたくさんワシが止まっているのですが
遠くの氷の上にたくさんいるのが見えました。

fk7121.jpg

「歩いて見ます?」って言うもんだから歩くことに(笑)
漁師さんのスノーモービルのあとがあるだけであとは何もない氷の上を歩いて行きましたが
歩いても歩いても止まっているワシが全然近くになりません(汗)
これ結構しんどいです・・・・・

fk7122.jpg

日も傾いてきて夕方・・・背後にはカラスの大群が空を黒く染めてて(汗)
人っ子一人いないし・・徐々に心細くなってきました(笑)

fk7123.jpg

ワシのところにはたどり着けず「日が暮れちゃいますから帰りましょう〜」って
車に戻った時iPhoneの歩数計1万5千超えてたっけ(笑)










関連記事
最終更新日2017-11-17
Posted bybrubru

Comments 2

There are no comments yet.
じゅんじゅん  

「オオワシ」は存在感が有りますね。。北海道の風景に溶け込む。。やはりこれが本来の姿なんでしょうか。。見事な風景ですね。。

2017/02/20 (Mon) 21:39 | EDIT | REPLY |   
brubru">
brubru  

☆じゅんじゅんさん
ありがとうございます・・ワシだらけの撮影会です(笑)すいません!!

2017/02/21 (Tue) 18:06 | EDIT | brubruさん">REPLY |   

Leave a reply