控えめな囀り〜ノビタキ

nbtk7611.jpg

高原のノビタキです。

先日ビンズイの記事を書きましたがその囀りの向こうから
控えめですがとっても綺麗なノビタキの囀りが聞こえます。
とっても良い声なんです・・・隠れた名歌手かもしれませんw

nbtk7612.jpg

まだ繁殖前のようでしたがヒナが誕生してトンボが飛ぶようになると
ノビタキのフライングキャッチが見られるようになりますね。この技術は凄いといつも感心w

nbtk7613.jpg

nbtk7614.jpg

nbtk7615.jpg

nbtk7616.jpg

nbtk7617.jpg

GWに訪れたときには湿原の遠くでチラッと見かけただけのノビタキでした
いつもならたくさんの個体が眼の前を飛び回っているはずなのに拍子抜けでした。

再び訪れた高原ですが・・例年と比べるとその個体数は明らかに少ないように思えました。
わりと早い時期にわたってくるノビタキですからGW前の残雪で来たは良いけど・・・
って去って行ったのかも知れません。
ちょっと寂しい感じがしましたが・・なんとかその姿に出会えましたw





関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://bruwulm.blog81.fc2.com/tb.php/736-48d54291

Comment

じゅんじゅん | URL | 2017.07.06 20:39
高原の「ノビタキ」。。やっぱり似合いますね。。夏羽の「ノビタキ」はまだ見たことがありません。。一度チャレンジしたいと考えています。。楽しいカット。。良いですね。。
brubru | URL | 2017.07.08 11:19
☆じゅんじゅんさん

北海道へ行ったらスズメよりもたくさんいる感じのノビタキですが・・
こちらの高原で見るノビタキもとっても良いもんです
是非一度トライすることを強くお勧め〜(笑)
Comment Form
公開設定

プロフィール

brubru

Author:brubru
カワセミに偶然出会って写真が撮れたら
野鳥にはまって:)
お気軽にコメントお願いします!!
EOS 5DmarkⅢ 7DmarkⅡ
EF500mm F4L IS II USM
EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM

Copyright©2014 bruwulm. All rights reserved

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ