感動して鳥肌立ちました〜ニホンカモシカ

nksk7701.jpg

小さい渓流沿いは両脇が急な山肌です・・・時折雨の降る絶好の鳥撮り日和でしたが(泣)
せっかく来たからとレインカバーを付けて木の下で雨を避けながら・・・
「そう言えば山ヒルとかいるんじゃ?」と不安になっていた時・・・沢の斜面を動く影を見つけました?
もちろん鳥じゃないのはすぐわかりましたが・・・「サル??」まぁありえますよね!!
でも草の影から見える姿ちょっと違う・・・「イノシシ??」「ちょっとやばいんじゃ?」「大丈夫?」
しばらく見守っているとかなり降りて来て沢に近づいて姿をあらわしたとき
「え?ニホンカモシカ???」「ですよですよ」「特別天然記念物」

nksk7702.jpg

沢まで降りて来て5mほど沢を歩くとこちらサイドに上がってきました〜
「こっち来ちゃったよ〜」
そして僕と鳥友さんのいる小路を背を向けて少し歩くと反対側の急斜面を意図も簡単にすーーと登って行きました!!

nksk7703.jpg

ニホンカモシカはおとなしいと聞きました。でもでもめっちゃ近いんです距離が・・・
驚かすことのないようにあまり動かず見守ることに。
草を食べながらゆったりゆったり歩を進めます・・・当然こちらの存在は確認していますが気にとめる様子もなく
なんか貫禄さえ感じました・・・そして圧倒的な存在感・・・

nksk7704.jpg

その出会いにめっちゃ感動して鳥肌立ちましたが・・・長いレンズしか無いのがとっても残念・・・
小鳥とは比べものにならぬ大きさですが(笑)当然全てトリミングのしようが無い写真(笑)
コンデジも車に置いて来ちゃったし・・スマホすら電波が通じないので車の中・・・
ほぼ顔しか撮れなかったのが少し残念です・・・

nksk7706.jpg

カモシカってシカではなく牛の仲間なのですね・・・だから朝晩食事をすると後はどこかで反芻するので休憩しているそう。
あと角には一年に一度生え替わるので年輪が出来るとかで・・
このカモシカさんはざっとみて8本くらいの年輪が見られるので立派な成獣なんですね。
オスよりメスの方が大きいらしいのですが・・何せ初めて見るし比べようも無いので性別はわかりませんw

nksk7705.jpg






毎日暑いねえ・・・しか挨拶の言葉がない7月ですが・・休日もクーラーかけちゃうと外へ出る気がなくなり
撮影も行かなくなると「まぁまた今度でいっか」なんてなっちゃったり。
しかしこれじゃあ夏バテになること必至・・・
たまには出かけようと鳥友さん誘って涼しい山へ・・・取り敢えず寒いくらいに涼しいのは良かったんですが
視界ほぼゼロの霧の中・・・オマケに雨も降ってきて鳥影なし(泣)
出かけるのがうれしくて考えて見たら天気予報なんか見てなかった・・当然晴れだろうって(笑)

めっちゃ早起きしてったのになんたる日だ・・と泣けましたが・・早めの決断
その場から撤収して「帰るのも寂しいからもう一カ所いってみますか?」

そしたらこんな事がおきました・・・・
良い事ってあるんだなと・・・結局はその後も天気は悪かったですが鳥撮りも出来て。
早く帰るどころか・・中央道の大渋滞に最後は出会っての帰宅でした(笑)









スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://bruwulm.blog81.fc2.com/tb.php/741-680b47ce

Comment

森の樹 | URL | 2017.07.24 18:10
こんにちは。
物凄いのに遭遇しましたね!!
近くで遭遇したら焦るかも。(驚)
それにしても、いい経験をされましたね。
調べたら、シカはシカ科、ニホンカモシカは
ウシ科・ヤギ亜科。
どうりで、普通のシカとは風貌が違いますね。
山梨の峠や東京の奥多摩でシカには遭遇しましたが、
ニホンカモシカは見たことないです。スゴイ!!



miemamu | URL | 2017.07.24 20:19
こんにちは。
凄いですね!!
エゾシカとは大違いですね。
毛がふさふさしている感じがわかります。
顔は牛さんぽいですね。
黒い者が動いているのがわかった時はドッキリしたんではありませんか?
じゅんじゅん | URL | 2017.07.24 22:01
いや~~移動して大正解でしたね。。めったにお目にかかれない「カモシカ」。。やっぱり存在感が違いますね。。それにしても驚きの遠征でした。。次回は何に会えるんでしょうかね。。(笑)。。
brubru | URL | 2017.07.25 10:54
☆森の樹さん
こんにちは。

> 物凄いのに遭遇しましたね!!
> 近くで遭遇したら焦るかも。(驚)
ニホンカモシカなんて頭には全くありませんので・・サル?シカ?イノシシ?もしかして熊??
頭駆け巡りました(笑)

> それにしても、いい経験をされましたね。
> 調べたら、シカはシカ科、ニホンカモシカは
> ウシ科・ヤギ亜科。
> どうりで、普通のシカとは風貌が違いますね。

そうなんですよね・・ウシ科なんです。
カモシカはおとなしくて逃げないそうで・・会えた時は結構撮影出来るそうです

ニホンジカはすぐ逃げて行っちゃいますもんね
ほんと素晴らしい経験でした。
brubru | URL | 2017.07.25 10:59
☆miemaruさん

こんにちは。
驚きの経験でした・・登山する人はよく会うらしいですが
僕はもちろんはじめてで・・一度会ってみたいなとは思ってたのですが
探すといないもんで自然との出会いは偶然ですね。
とっても優雅でおとなしかったので怖さは全くなかったですよ
ただ刺激しないように向こうの気分えお大事と思って(笑)
北海道にもニホンカモシカ生息するのでしょうか?
brubru | URL | 2017.07.25 11:00
☆じゅんじゅんさん

まさかカモシカがいるとは・・・驚いたし感動でしたねw
せめてコンデジ・・ポケットに入れておけば・・・
いっつも後から思うのですがついつい・・だめっすね(笑)
ありがとうございました!!
のほほん | URL | 2017.07.25 17:09 | Edit
私も以前ニホンカモシカに出逢いました!
遠くから見てる時は良かったけどだんだん近づいてくるとデカいですよねぇ~

ちなみにジョウビタキの写真は全て雛です
親の写真は撮れなかったんですが冬の装いと同じでしたよぉ~^0^
brubru | URL | 2017.07.27 00:10
☆のほほんさん
こんばんは
そうかぁ・・・意外にみんなあってるんですねえ。
インスタにもあげたのですがあったことあるってコメント多くてw
僕は初めて・・感動しちゃいました。大きかったですよ〜

> ちなみにジョウビタキの写真は全て雛です
> 親の写真は撮れなかったんですが冬の装いと同じでしたよぉ~^0^

そうですよね・・よく考えればあれ雛だぁ(笑)
でもチョー珍しいもの見られて最高ですよw
サンキューwです
Comment Form
公開設定

プロフィール

brubru

Author:brubru
カワセミに偶然出会って写真が撮れたら
野鳥にはまって:)
お気軽にコメントお願いします!!
EOS 5DmarkⅢ 7DmarkⅡ
EF500mm F4L IS II USM
EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM

Copyright©2014 bruwulm. All rights reserved

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ